住宅ローンを決めるまで(ネットバンクとメガバンクの比較)

      2016/09/10

      スポンサーリンク

今回、マンションを購入することになり一番苦労したのは何といっても「住宅ローン」です!

突然気に入ったマンションが決まり、スケジュールの都合上、3週間以内に住宅ローンの内定が必要になりました

住宅ローンについて無知すぎた私たち・・・

そもそも、「どの銀行で住宅ローンが組めるのか?金利の種類は?率は?8大疾病って?」みたいな状態から始まったのです・・・ とりあえず、ネットで「住宅ローン ランキング」から検索開始です! ネットって本当に便利ですよね。たいがいランキング化されており、比較しやすいように表形式で見せてくれてるので、一般的に何を比較するポイントなのかが一目瞭然です。本当にネットの記載通なのかは、さずがに各銀行のHPで詳細確認をしましたが、ネット情報は参考になりました。appliances_3_rika

仮審査を出した銀行

住信SBIネット銀行と三井住友銀行に住宅ローンを申し込む

金利・保証料・手数料を合わせて考えた結果、第一希望は新生銀行でした。が、店舗に相談に行った際、「勤続年数が2年以上でないと申し込めない。せめて離職期間が3ヶ月以内であれば。。」といわれ断念。。(私たちは、仮審査時点で勤続年数1年9ヶ月、離職期間1年でした。)

その他4行は仮審査は通過しましたが、本審査まで申請を出したのは、「三井住友銀行」「住信SBIネット銀行」です。

「住信SBIネット銀行」は、全て書類も郵送&電話でのやりとりとなる為、書類不備があったりすると再提出などやり取りに時間がかかると言われた為、念のため結果の早く出るメガバンク「三井住友銀行」も本審査まで。不動産提携先であれば、手続きに必要な書類等の準備や、銀行への提出等も、不動産会社が代理で行ってくれる為(勿論、手数料は取られます)、私たちは楽です。insurance_12_mika

ネットバンクとメガバンクの比較

メガバンクの金利はどこも一緒でした。違いは8大疾病をつけた場合に金利が違い、8大疾病にかかった際の対応に少しずつ差がありました。(例えば、8大疾病と診断された時点で住宅ローン残高が0円になる。とか、8大疾病と診断された後就業できない状態が3ヶ月継続したら住宅ローン残高が0円になる。等)他は、女性専用特約など、オプションに違いがあります。 当時、金利、その他手数料等込みで計算すると、イオン銀行が一番安かったのですが、8大疾病をオプションでつけると、8大疾病が最初から組み込まれている住信SBIネット銀行の金利より高くなった為、住信SBIネット銀行を選択しました。 ただ、住信SBIネット銀行の8大疾病の内容は、無料なだけあり、他行のオプションで付ける8大疾病よりも質は下がると感じています。 ちなみに、2014年12月時点で新生銀行は8大疾病をオプションだとしても付けることは出来ません。(商品として取り扱ってない。)medical_7_mika

最終的に住信SBIネット銀行に決めました

結局、私たちは住信SBIネット銀行で住宅ローンを組むことに決めたのです。 *住信SBIネット銀行は、司法書士を指定されます。

▼分譲マンション購入の関連記事

 - 不動産 , , , ,