【香港観光】ペニンシュラのアフタヌーンティーについて

      2017/02/15

ペニンシュラ香港でアフタヌーンティーしてみました!女子的には定番でしょうか!?

場所

MTR尖沙咀C1出口から徒歩5分

Salisbury Road, KowloonHong Kong, SAR

アフタヌーンティータイム

14:00~18:00

料金

1人・HK$358、2人・HK$628 (別途10%のサービス料)

混雑具合

行った日は4月30日(土)です。16:30過ぎにホテルに到着したところ、10組程の行列でした。

結構欧米人も並んでいてビックリしましたネット情報だと長蛇の列を覚悟していたのでですが、実際は30分足らずの待ち時間で入店することができました。

その後も行列は続き18:00直前まで並んでいた気がします。

IMG_8195

感想

4人で行ったので、2人セットを2つ注文しました。

飲み物は様々な紅茶メニューの中から選択します、最後に生チョコのサービスもありました。

日本円に換算すると約5,000円/1人。ペニンシュラ東京は3,900円(別途15%のサービス料)ですので、香港のほうが少し高いですね。。

東京のアフタヌーンティーに行ったことがないので比較できないのが残念ですが、味は美味しかったです。3段目のスコーンがお腹にたまり、最後に残していたデザートの時はお腹パンパンでした!

ペニンシュラ香港の魅力は何といっても生演奏でしょうか! 5つ星のホテルで、生演奏を聞きながらアフタヌーンティーを頂く。素晴らしい休日を過ごすことができました!

→Booking.comでザ ペニンシュラ 香港を予約する方はこちら

→エクスペディアでザ ペニンシュラ 香港を予約する方はこちら

ペニンシュラの正面からの入り口

ペニンシュラの正面からの入り口

1階ロビーに面したカフェスペース。ここでアフターヌーンティーをします

1階ロビーに面したカフェスペース。ここでアフターヌーンティーをします

2階からみた様子

2階からみた様子

生演奏の様子

生演奏の様子

お皿

お皿

メニュー

メニュー

紅茶を入れてくれます

紅茶を入れてくれます

4人で行ったので3段重ねが2つ出てきました。

4人で行ったので3段重ねが2つ出てきました。

一番下がスコーン

一番下がスコーン

2段目がサンドイッチ

2段目がサンドイッチ

一番上がデザート

一番上がデザート

最後に生チョコが出てきます

最後に生チョコが出てきます

スポンサーリンク


香港•マカオ(ゴールデンウィーク)

      スポンサーリンク

 - 香港・マカオ(ゴールデンウィーク) , , , , , , ,