妊婦検診の流れについて(検査内容・回数・費用について)

      2017/05/18

スポンサードリンク

私の通っていた都内の産婦人科での情報になります。参考程度にとどめておいてください。

妊婦検診の内容は?

毎回行われるもの

尿検査、体重・血圧の測定

問診前に自分で計測し、結果を医師に提出します。たんぱくが出ていたり、体重の増え過ぎ、高血圧時は、外診時にチェックされます。

腹囲・子宮底長の測定、むくみチェック:中期以降

問診時に医師により測定、チェックされます。

エコー検査

初期は経膣エコーで内診時に確認。以降は、お腹の外からの経腹エコーに切り替わりました。

毎回3,000円で3D/4Dエコーでした。(値段等は院によって異なるようです)

外診

検査結果や、上記以外で、気にかかること等あれば、このタイミングで相談します。

必要に応じて行う検査

採血

初期1回、中期終盤に1回

*血液検査の内容については、初診時に産婦人科から詳細の説明がありますので、ご安心ください。

内診

初期の経膣エコー検査、中期のおりもの検査で1回、後期は毎回内診がありました。

NST(ノンストレステスト):37・38・39週で実施

ストレスがない状態で、赤ちゃんが元気かどうかを検査するものです。

装置をお腹につけて、赤ちゃんの心拍数、お腹のはりを15~20分間程度チェックします。モニタリング結果は、外診時に説明してもらえます。

診察の回数は?

標準は14回です。(区役所から配布される妊婦健康診査の受診票も14回分あります)

しかし、初心時期等によっては多少ずれも発生すると思います。

  • 妊娠12週から23週では4週に1回
  • 24週から35週までは2週に1回
  • 36週から出産までは1週に1回

通院の費用は?

結論からすると合計:71,500円

受診票による妊婦検診、最大14回、超音波検査1回、妊婦子宮頸がん検診1回分が無料になります。

*週数は、私の実経験の為、参考値としてください。

  • 初回:9000円(受診票利用前の検査で、妊娠したかどうか確認する為に受診しました。)
  • 1回目(11週目):20,000円(外診、超音波検査、血液型・肝炎・風疹等の初期検査、妊婦子宮頸がん検診含)
  • 2~4回目(15,19,23週目):各3,000円(外診、超音波検査)
  • 5回目(26週目):0円(外診、超音波検査)*超音波検査1回無料を使用しました
  • 6回目(28週目):7,500円(外診、超音波検査、貧血、おりもの検査)
  • 7,8回目(31,33週目):各3,000円(外診、超音波検査)
  • 9回目(35週目):6,000円(外診、超音波検査、おりもの検査)
  • 10回目(36週目):3,000円(外診、超音波検査)
  • 11回目(37週目):6,000円(外診、超音波検査、NST初回3,000円)
  • 12,13回目(38,39週目):4,000円(外診、超音波検査、NST2回目以降1,000円)

通院時の服装は?

基本的には、脱ぎ着が楽な服装が良いです。

外診時のみの場合は(お腹の外からエコーのみの場合)は、お腹だけパッと出すことのできるシャツ+スカートのような、上・下別れた服を着ていました。

*パンツスタイルや、ワンピース+レギンスだと、下半分全て脱がなくてはいけないので面倒です。勿論、バスタオル等はかけてくださるので問題はないです。

スポンサーリンク


妊活と高齢出産 一覧

40代で初出産!! 高齢出産と妊活のお話

妊娠が発覚した後の手続きについて

妊婦検診の流れについて(検査内容・回数・費用について)

産院の選び方について

激太り・・・妊娠中の体重管理とダイエットについて

陣痛タクシーの登録

【リアル口コミ】買って良かった悪かったマタニティグッズ

準備して良かった入院準備グッズについて

ファクトリエでベビー用品を買いました(良い点も悪い点も書きます)

里帰り出産するしない、どっちがよいのか問題について

【公開】里帰り出産でお礼(金額相場っていくら?)

出産当日について

【男性必見】これだけは用意しておけ!妻の出産に付き添ってわかった事

【スマホでOK】出産直後に撮影するべき赤ちゃん写真撮影のコツ

【セルフでOK!】ニューボーンフォトの撮影方法を公開(小道具や衣装、撮り方も教えちゃいます)

【まとめ】出産前後にかかった費用について

      スポンサーリンク

 - 妊娠・出産 , , , , , , , , ,