口コミで評判のfotowa(フォトワ)のカメラマンでお宮参りの撮影をお願いしてみた

      2018/01/08

スポンサードリンク

普段は娘の成長を夫が撮影してくれるのですが、お宮参りは夫も写って欲しいと思い、口コミで評判のfotowa(フォトワ)に出張写真撮影をお願いしてみました。

今後、かなり期待できるサービスかと思うので撮影までの流れや写真の仕上がりをレポートします。

依頼した私たちについて

  • 夫はブライダルフォトや雑誌やWEBの写真など依頼があれば撮影する程度
  • お宮参りや七五三での撮影経験は無し
  • 普段の家族写真はほとんど夫が撮影

→【セルフでOK!】ニューボーンフォトの撮影方法を公開(小道具や衣装、撮り方も教えちゃいます)

このブログを読んでほしいターゲット

  • 普段は夫婦のどちらかが撮影している方
  • お宮参りや七五三でプロに家族写真を撮ってほしい方
  • 写真館などに行くのはお金がもったいないと考えてる方

そもそもfotowa(フォトワ)とは

  • ストックフォト事業のピクスタ株式会社(東証マザーズ上場)が2016年にはじめた出張写真撮影事業
  • プロのカメラマンと撮影依頼をしたい人をマッチさせる出張カメラマン派遣事業
  • プロのカメラマンが指定の場所に行き撮影をする新しいスタイル

fotowa(フォトワ)のサイトはこちら

撮影範囲

当初は東京近辺だけでしたが、出張カメラマンの登録も増えてきたため、愛知を中心とした東海地方、大阪、京都、福岡の大都市でも撮影可能です。(2017年6月現在)



撮影ジャンル

  • お宮参り
  • 七五三
  • マタニティフォト
  • ニューボーンフォト
  • カップル
  • 成人式

カメラマン次第ですがジャケ写なども問題ないようです。なので1時間で撮影でき場所の確保さえできれば、何でもOKでしょう。(結婚式は持ち込みの関係上結構厳しいかと思います)

料金について

  • 平日の場合:19,800円(税抜)
  • 土曜日・日曜日・祝日の場合:23,800円(税抜)

料金に含まれるもの

  • 75枚以上の写真データ
  • 60分の撮影料
  • フォトグラファー指名料
  • 出張料

私たちは土曜日に依頼をしたため、23,800円支払いました。

クーポンについて

以前はあったらしいですが、現在は特にはありませんでした。(2017年6月現在)

追記:2017年7月限定で5,000円割引のクーポンがありました。おそらく需要が少ない時期(暑い)だからではないでしょうか。



登録方法が簡単

登録方法はいたってシンプル。個人情報(住所、名前、電話番号、クレカ等)を登録するだけでOKです。5分程度で簡単にできてしまいます。

カメラマンへの依頼方法について

カメラマン選びについて

撮影してほしい日時と撮影地域(都道府県レベル)を選択すると、当日撮影可能なカメラマンがずらっと出てくるので、撮影してほしいカメラマンを選択し、「予約」を押せばOKです。

注意!!予約を押せば確定ではないこと

これはかなり注意しなくてはいけないのですが、予約=確定したわけではない。

予約=撮影依頼打診、という言葉が正しい。撮影依頼希望をしているカメラマンにその日時・場所で撮影できるか確認。

空いてるので大丈夫かと思う方もいますが、場所が遠い(交通費は自腹)、他の仕事が入りそう、実はもうすでに入っていたなど・・・断られるケースもあるそう。

なので撮影を希望するカメラマンに撮影依頼打診をして、カメラマンがOK出したら予約成立になります。

上手なカメラマンの見つけるコツ

fotowa(フォトワ)は沢山のカメラマンが登録しているので、探してる途中で誰が良いかわからなくなりませんか?

素人の私から見ると最終的には誰でもいいかなって思ってしまうんですよww

今回はプロカメラマンの夫にあれこれ聞いて、fotowa(フォトワ)で良いカメラマンの見つけるコツをまとめてみました。

ポイント

  • 掲載している写真の見分け方
  • 経歴に気をつけろ
  • 子どもの有無

掲載している写真の見分け方

カメラマンの掲載している写真の数やバリエーションよりも、何組の家族、カップル、赤ちゃんを撮影しているかがポイントです。

というのも掲載できる写真というのは、ほとんどが親しい友人家族や親戚が多いということ。親しい関係であれば上手く撮れるのは当たり前ですよね。

逆にたくさんの組数を撮影しているということは、素人(被写体側)撮影に慣れていることです。

なので掲載している写真の雰囲気よりも組数をみて、家族写真などに慣れているか判断してみてください。

経歴に気をつけろ

カメラマンには2つのタイプがいます。

  1. 有名スタジオアシスタントや著名カメラマン出身の広告カメラマン
  2. ブライダルや運動会などのカメラマン会社出身のカメラマン

経歴に有名雑誌・広告を全面に押しているカメラマンは、家族写真には慣れてないケースが多いので注意しましょう。

というのも広告カメラマンはスタジオで静止物やモデル撮影は出来上がったものを撮影すること、またプロのモデルはカメラマンから常に声がかからなくてもポージングをこなすので、いわゆる阿吽の呼吸で撮影が進行します。

逆にブライダルや家族写真を中心に撮影しているカメラマンは、常に撮られなれてない素人を撮影するため、リラックスできる声かけや、細かいポージングの提案ができます。

夫が言うに素人撮影はプロのモデルよりも生もの要素が多いため、慣れてないとグダグダになり、損をする確率が多いとのことでした。

子どもの有無

カメラマンの経歴を見る際に子どもの有無を確認するのがポイントです。

子どもがいれば、子どもの負担にならない姿勢等を的確に指示できます。

また、撮影慣れをしていないパパママにも「こうすると子どもとの写真が綺麗に撮影できるので、視線はここにおきましょう」などわかりやすく説明できます。

夫が言うに子ども写真は子どもが産まれて初めてわかることが多いとのことでした。

ただし子どもがいないからって撮影が下手というわけではありません。あくまでも確率論の話であり、カメラマン選びを簡単にするための一つの目安ととらえてください。(中には子どもがいないけど、子どもが好きで子ども写真が上手なカメラマンも知っています)

機材について(追記)

結論から書くと、選ぶ際にカメラやレンズは注目する必要はありません。

理由は、2つあります。

1つ目、機材のランクはfotowaのカメラマンになる際にピクスタが確認されてます。

あまりにも安すぎる機材しか持ってない場合は、面談時点でfotowaのカメラマンになれません。

2つ目は子ども撮影は、広告写真と違い、機動力がものをいいます。

超高級レンズ、高級カメラはスタジオなどの広告写真で威力を発揮しますが、重くて慎重に扱わなければいけないので、機動力という面では適してません。

結論、超高級レンズ、超高級カメラ=安全ではないので、機材の部分は気にしなくてよいです。

気をつけなくはいけない時期

11月です!! 11月の土日はどこの撮影会社もカメラマン争奪戦です。

というのもfotowa(フォトワ)以外の写真スタジオで七五三の撮影のため、フリーのカメラマンをあらかじめ抑えるスタジオが多いです。

また、11月は結婚式の撮影も多いためフリーのカメラマンにとっては掻き入れ時。売れてるカメラマンほど依頼が多いので、11月にfotowa(フォトワ)で撮影依頼を検討している人は、日程が決まれば今すぐにでも撮影依頼を出してください。

11月以外にも3〜5月、10月などはフリーのカメラマンが忙しい時期です。

逆に7,8月、12月〜2月はフリーのカメラマンは忙しくない時期です。比較的fotowa(フォトワ)でも予約の取りやすいかと思います。



追記(2017年10月初旬)

既に人気のカメラマンは11月の土日は空き枠はありませんでした。

七五三は夏頃から日程を決められる事をオススメいたします。

 

カメラマンとのやりとり

予約が確定すると下記メッセージが届きます。

こちらからは参加人数や要望などを返信します。

その際、画像添付することも可能なのでリクエストしたい写真画像を添付すると良いでしょう。

良いやりとり

これは夫がカメラマンをしていることもあり聞いたのですが、要望が多すぎると混乱するのでシンプルな依頼が良いと言うこと。

2万円も出すんだから1秒でも無駄にしたくない気持ちはわかりますが、ただやみくもにシャッターを押させるのではなく、要点をまとめ、あとはプロのセンスにお願いするのが理想とのことです。

センスに関してはカメラマンのポートフォリオをみて決めるが一番良いそうです。

こんなメッセージが理想的(参考例)

●●カメラマン様

お世話になっております。山田太郎と申します。この度はよろしくお願いいたします。

○集合場所

11時に××神社の本堂前でお待ちしております。

神社によっては広大な敷地で予め集合場所を決めておかないと行き違いになるケースがあるので、事前に決めておきましょう。

○参加人数

7名(私、妻、娘2ヶ月、父母4名)でございます。

参加人数を伝えておくと、被写体のイメージがわかりやすいです。

○希望カット

  • 集合写真
  • 夫側の父母と娘
  • 私側の父母と娘

上記カットは間違いなく撮影してくれますが、自分たちも含め忘れてしまう可能性もあるので念のため。ただし多く書きすぎないことがコツ

○撮影希望場所

××神社は東側に提灯たくさん並ぶ場所があるので、そこでの撮影にてインスタでいいねがたくさんつきそうな写真を希望します。●●カメラマン様が撮影した写真があり、同等な構図(イメージ)で撮影してもらえると助かります。 ※写真添付

基本的に15分前に到着しロケハンをしますが、カメラマンがロケハンしやすいよう、オススメのポイントなどがあれば教えてあげると良いです

あとは全て●●カメラマン様のセンスにお任せします。 よろしくお願いいたします。

あれこれ求めすぎず餅は餅屋にお任せしましょう。



当日の様子

撮影前(自宅〜神社)

  • お宮参り2時間半前に起床し、お顔をシャキッとさせたくお風呂に入れました。

  • 1時間半前にミルクを飲ませる。
  • 1時間前に服に着替えさせ、簡単なお顔のマッサージ。

  • 30分前におでかけ。
  • 10分前に神社に到着。カメラマンから電話があり、神社の本堂前で待ち合わせ。

お宮参り当日は残念ながら雨、雨、雨。。。

撮影の流れ

  1. ご祈祷が終わったのち、本堂の一角で集合写真(指定の時間から10分経過)
  2. 雨が弱まってきたので、予め指定していた場所(外)へ移動
  3. 指定した場所(外)で私、夫、娘で撮影
  4. 次に私側の父母と娘を撮影
  5. 夫側の父母と娘を撮影
  6. 同じ場所だが、少々位置を変え私、夫、娘で撮影
  7. 場所を変え改めて外で集合写真
  8. 雨が強くなってきたこと、両親もそろそろ待たせるのはきついかと思い切り上げ(この時点で40分が経過してました)

ざっくりとした計算になりますが、撮影時間は30分程度だったと思います。

納品について

撮影から2日後に80カット納品していただきました。他の方の口コミを見ると200カットや300カットと書いてる人もいましたが、撮影時間が30分だったのでしかたないでしょうか・・・

ちなみに納品されたデータはスマホでダウンロードはしにくいのでパソコンからダウンロードしました。

感想

30分で切り上げたので少々もったいないかと思いますが、いつも撮影側に回ってる夫と写真を撮れたことに満足です!

また、夫がプロカメラマンなので、普段は人が撮った写真にはウルサイのですが、そんな夫でも「頼んでよかったね!」と言ってくれてよかったです。

なにより、両親に写真を渡したら「写真館で撮影するより全然いいな!!」と本当に喜んでました。

25,000円(土日料金)でこんなに素敵な思い出を残せるのなら、七五三でもまた頼もうかと思います。

fotowa(フォトワ)のサイトはこちら


赤ちゃん撮影 一覧

【スマホでOK】出産直後に撮影するべき赤ちゃん写真撮影のコツ

【セルフでOK!】ニューボーンフォトの撮影方法を公開(小道具や衣装、撮り方も教えちゃいます)

口コミで評判のfotowaのカメラマンでお宮参りの撮影をお願いしてみた

寝相アートに初トライ!(七夕編)

赤ちゃんの月齢写真(マンスリーフォト)を撮影してみました。

おしゃれな100日記念写真を撮影してみました

【ハロウィン】寝相アートを写真撮影をしてみました

育児(0歳) 一覧

【セルフでOK!】ニューボーンフォトの撮影方法を公開(小道具や衣装、撮り方も教えちゃいます)

新生児からnapnap(ナップナップ)の抱っこ紐を使ってみた

レンタル布おむつで話題のヌノームを使ってみた

テレビで話題のレインボウホームサービスでエアコン掃除を頼んでみた

【体験速報!!】口コミで評判のランフィRA7が届いたので早速使ってみた(2017年6月)

口コミで評判のfotowaのカメラマンでお宮参りの撮影をお願いしてみた

根津神社でお宮参りとお食い初めをしてきました

寝相アートに初トライ!(七夕編)

赤ちゃんの月齢写真(マンスリーフォト)を撮影してみました。

おしゃれな100日記念写真を撮影してみました

【ハロウィン】寝相アートを写真撮影をしてみました

出産後の抜け毛問題はシャンプーを変えたら解消されました

【感想】ベビービョルンのバウンサーを6ヵ月間使ってみた

ベビーベッドをやめた3つの理由

Stokke(ストッケ)の青山店に行ってみた。ストローラー(ベビーカー)を試乗してみた

クリスマスツリー撮影をするならここ!都内の穴場スポット

日暮里のヨガスタジオ ラポールのママヨガに行ってみた

スタジオヨギーのママヨガ + 親子ヨガに行ってみた

      スポンサーリンク

 - 0歳 , , , , , , , , , , , ,