保育園・幼稚園で運動会デビュー! 写真と動画、撮影するならどっち?(現役カメラマンがアドバイス)

   

スポンサーリンク

このブログのターゲット

  • 保育園・幼稚園で運動会デビューをするパパママ
  • 写真と動画、撮影するならどっちか迷ってるパパママ
  • 運動会デビューに向け、真剣に新しいカメラを購入しようか迷ってる方
  • 運動会でよい写真を残そうと研究してる方
スポンサーリンク

私たちについて

  • 1歳児(女の子)のパパママ
  • パパは保育園でイベント(運動会・卒園式)などの撮影業務を担当していた経験あり

我が子も運動会デビュー

先日、我が子(1歳児)も運動会デビューをしてきました。

1歳児なので、競技といってもパパママと一緒に走ったり(?)と競技というのもおこがましいレベルではありますが。。。

カメラマンだからこそよく聞かれる質問

「写真と動画、撮影するならどっちにするの?」

「カメラマンだったら写真だよね?」

「運動会で良い写真の撮り方教えて」

「カメラ買おうと思ってるんだけど何がいい?」

はい、この類の質問、秋のシーズンになると毎年聞かれます。

結論から書くと、今持ってるカメラ(スマホ)で動画を撮影し、写真はプロにお任せしてください、と回答してます。

写真よりも動画を残したほうがいい理由

よくカメラ会社(キャノン・ニコン等)で運動会デビュー的なWEBサイトにおしゃれな写真を掲載してるの見たことありませんか?

あれ、プロカメラマンが子役をカメラマンしか撮影できないベストポジションから、何度も撮影した写真です。(悪い言い方をすれば広告写真です)

同じ写真を素人カメラマンが、保護者席から撮影できるわけがありません。

はい、おしゃれな写真は全てプロにお任せしましょう。

動画用のカメラを買う必要ってある?

動画撮影のため、わざわざカメラを買う必要もありません。

もし、手持ちのカメラ(動画撮影可能)があれば、ズームを使って動画撮影ができるか簡単に練習しておけば良いですし、なければスマホで良いと思います。

このご時世、後々じっくり見るのは動画です。

動画撮影のコツは、ズームを使って我が子だけの顔を収めるのではなく、我が子を常に中心に残しつつ、全体的な雰囲気(音楽や掛け声)を残しておくようが、あとで思い出しやすいです。

なので、正直な話スマホでも十分だと思ってます。

運動会で良い写真を残す方法

答えはプロカメラマンに積極的に声をかけることです。

プロカメラマンに声をかけて撮影してもらうなんて図々しいなんて思ってる方、そんなことはありません。

運動会のイベント撮影をしていると、どうしても自然な表情(目線なし)の写真ばっかりになりがちです。

なので、プロとしては自然な表情(目線なし)以外にも、目線ありで手を振ってる笑顔写真も撮りたくなるんです。

もしも、保護者同伴の競技があった際には、競技が始まる前や終わった後、近くにカメラマンがいた際は、

「カメラマンさん、よかったら撮影してください!」

と言い、撮ってもらうのが良いです。

カメラマン心理として、わざわざ声をかけなくても、笑顔で撮影できるので楽というのが本音です。

しつこく何度も声かけしたら、嫌がられますが、1回2回くらいなら全然ありです。

絶対にやってはいけないこと

ただしただし、競技の前に「我が子だけ特別に撮ってほしい!」なんて声をかけは絶対しないでください。

以前、カメラマンをしていた際にいました。しかもお金をこっそり渡す保護者。。。

勢いでお金を渡されましたが、特別撮影なことはできないので、園長先生を通して返金しました。

運動会ではずーっと、その保護者から無言の圧力があり、「いやだな〜、あの子はとりあえず無難に撮影して記録だけ残しておけばクレームはでないかな」と思いながら無難な撮影をしたことを覚えてます。

カメラマンを味方につける方法

カメラマンも人間です。

「カメラマンさんとってくださいー!」

「ありがとうございます!ご苦労様です。」

「引き続きよろしくお願いします」

これくらい言えたら、「あの親子もう少し撮っておこうかな」と思うのが本音です。(もちろん全てのカメラマンが同じとは言えませんが)

まとめ

  • 写真と動画撮影、迷ってるなら動画
  • 写真撮影はプロのカメラマンに任せる
  • できることならカメラマンを味方につける
      スポンサーリンク

 - 1歳 , , , , , , , ,