イスタンブール(トルコ)からカッパドキア(トルコ)バス移動

      2018/02/02

スポンサーリンク

スクリーンショット 2013-05-27 17.47.49

バス会社

NEVSEHIRLILER

スポンサーリンク

料金

55リラ(2012年4月データ)

所用時間

約11時間

コメント

出発2日前にアゴラゲストハウス近くの「Meridyen Travel」という旅行代理店で予約。

手数料に5リラ取られるが、バスステーションまで行って購入するよりは割安。

当日は出発2時間前に「Meridyen Travel」のシャトルバスがアゴラゲストハウス前までお迎えにきてくれる。

色んなホテルでお客さんをピックした後バスステーションへ。

先進国なのでバスには期待したが狭くてビックリ。

一応座席に1つずつテレビが付いてるが、オールトルコ語なんでわからず。

イレはついてるが、何度か休憩がある。休憩のたびに添乗員さんがレモン水を数滴くれる。

これを手にこすりつけれるとアルコールも含まれてるのでスッキリする。

20時にバスは出発し、カッパドキア(ギョレメ)に着いたのは7時過ぎ。

途中、6時くらいにNevsehir到着後、大量のツアー会社の人が乗り込み勧誘を受ける。

ギョレメ到着後、バス近くのインフォメーションで、予約していたゲストハウスを伝えると電話をかけてくれ、ピックアップサービスを受けれる。

ちなみに、カッパドキアからイスタンブールまでの戻りは50リラ。前日、バスステーションのチケットカウンターで購入。

      スポンサーリンク

 - トルコ , , ,