海外旅行で上手く写真を撮るコツ(初心者•上級者)

      2016/03/05

スポンサードリンク

マラケシュで購入したプフ。

マラケシュで購入したプフ。

『写真を上手く撮るコツってありますか?』って聞かれます。
上手く撮るコツはわかりませんが、マナーを守れば写真もゆっくり落ち着いて撮れます。

以前、何も言わずに子どもの写真を撮るのはマナー違反じゃないかなって書きました。
海外に来ると透き通った目をした子どもをついつい撮りたくなりますが、それってマナー違反です。ましてやブログ、facebook、個展、写真集にそれを掲載するのは言語道断です。上手く撮る以前の問題です。

子ども写真とは話は変わりますが、5年ほど前タイに行った時、ナイトマーケットの店の中で写真を撮ってるとお店の人にひどく注意されました。
その時は『なんだよ!写真くらいいいじゃねーか!』と応戦しましたが、今考えるととても恥ずかしいです。

『買い物はしないんだけど、写真撮ってもいいかな?』
一生懸命ディスプレイし、見栄えを良くする労力を考えるとロケ代としてお金を払って写真を撮るのは当たり前の事です。

マラケシュのスークで雑貨をゆっくり撮りたかったので、よいディスプレイをしてくれる所を探し、交渉し写真を撮りました。

お店の人の言葉印象に残ったので書きます。

「別に何も買わずにお店の物を写真に撮られるのはタダでいいんだよ。ただな、何も言わずに写真を撮って行くのは気分が悪い。一言何も買わないんだけど、写真いいかな?って聞いてほしいね。」

何件か交渉し写真を撮らせて頂きましたが結局1円も払いませんでした。
ゆっくり写真を撮れたおかげで良い写真も撮れました。

マナーを守って撮影する。これが一番上手な写真を撮るコツではないでしょうか。

マラケシュで購入したモロッコサンダルのバブーシュ

マラケシュで購入したモロッコサンダルのバブーシュ

      スポンサーリンク

 - 写真・映像 , , , ,