トマト祭りに行く前に必ず読もう!

      2015/08/27

スポンサードリンク

008_

とにかく日本人が多い

日本人の多い海外旅行地といえばハワイですが、トマト祭りはハワイを余裕で超えます。
「雨期のウユニ塩湖とどっちが多い?」と聞かれれば悩みますが、とにかく歩けば日本人ばっかり。
ぶっちゃげ、ここは渋谷か?!ってツッコミたくなります。

ベストポジションを取りたければ前夜祭から?

私達は前夜祭からブニョール村(トマト祭り現場)にいました。
前夜祭と言っても、ただ路上で皆が飲んでるだけ。それもほとんどが日本人です。
日本人の大集団がスペインの田舎町の路上で飲み会です笑
私達も友人と飲んでましたが、隣の地元民グループのおっさんと一緒に地酒を飲まされ路上で爆睡してしまいました。

ベストポジションの話ですが、始発で来ても間に合います。ただし切符売り場が激混みするらしいので、前日に切符は確保しておくのが良いでしょう。
前夜祭は疲れます。トマト祭りは更に疲れるので無理しないでおきましょう。

スペイン1

 

何を持って行けば良い?

ゴーグル、捨ててもいい服と靴、盗まれてもいい金、防水カメラ

●ゴーグル
ブニョールに行けば行商のお兄さんが売ってます。足下見てるので5ユーロ→2ユーロ(交渉)。結論、粗悪品でつけて5秒でゴムが破れる。
妻は何故か日本から持ってきてました。ホステルのプールで何度も使用。
僕はゴーグルなしで挑みました。が、終わってから半端じゃないくらい「めやに」が出ます。
目が真っ赤に充血し、めやにが止まりません。日本のようにトイレで洗う、公共の水道で洗うなんて無理。ホステルに戻るまで洗えなく、とにかく痛みと我慢です。悪い事を言いません。絶対ゴーグルをつけてください。

●捨ててもいい服と靴
目立ったもん勝ちです。日本人に多いのが日本代表のサッカーユニフォームや浴衣です。
トマト祭り後は、間違いなく着れません(どんなに洗ってもトマトの腐った臭いはとれない)。
捨ててもいい服と靴で戦闘準備してください。間違ってもサンダルは死にます。
パーティーグラスは行商のお兄さん達が3ユーロくらいで売ってます。フェイスペイティングも誰かしらしてるので、借りればよいでしょう。

●盗まれてもいい金
この世に盗まれてもいい金なんてありませんが、トマト祭りは泥棒のヨーロピアンチャンピョンシップです。ちなみに泥棒のコパアメリカと言われるリオのカーニバルもかなり危険らしいです。
トマト祭りではカメラが取られた、財布を盗まれた、ポケットの中身を全部やられたとかはデフォルトです。多分、世界で一番iPhoneが盗まれる日だと思います。ポケットになんて物を入れてはいけません。
カメラは首から通す。お金はジップロックに入れ靴下の中に入れておく、それくらいしておきましょう。パスポート?帰国したくなければ持って行って下さい。
保険会社の皆様、トマト祭りには行く人のためにトマト祭り保険を作る事をおススメします。

●防水カメラ
防水じゃないカメラを持っていくのが間違いです。防水カメラを持ってない場合は防水ケースを買いましょう。欧米人はGoProを持ってる人が多かったです。防水で衝撃に強く動画も写真も撮れる。まさにトマト祭りのためにあるカメラです。

 

女性は注意しよう!

痴漢はエジプトレベルです。アジア人女性は特に餌食です。正直な話、触れたならいい方です。中にはTシャツを破れ下着を取られた方もいます。水着で着てた日本人女子が、もみくちゃにされた際に水着を取られ、近くの日本人にシャツを借りてました。

ちなみに妻はロンTの下にTシャツ、スポーツブラでした。脱がされたくない人はロンTをすすめます。

 

ブニョール駅に着いたら帰りの切符を買っておこう

帰りの切符を持ってるか持ってないかで、帰宅時間が全く変わります。駅はゲートが2つになり、切符有り組とナシ組に分けられます。有り組は列車にスムーズに乗れます。ナシ組は切符を購入しなくてはいけないので、駅にも入れずひたすら炎天下の中待たされます。トマト祭りに疲れてるのに、さらに炎天下で待つのは地獄です。

 

トマト除去方法

まず服や持ち物で捨てられる物は全て捨てましょう。どんなに洗ってもトマトの腐った臭いは取れません。
次に目を洗いましょう。これかなり重要。
シャンプーの前にリンスをしましょう。リンスをした状態で細いくしで何度もとかしましょう。これで大方のトマトを取れます。次にしっかりシャンプーで地肌を洗いましょう。この作業を3回繰り返せば髪からトマトが消えます。

体は三回洗いましょう。特に爪と耳は要注意。1週間後くらいに耳からトマトカスが出てきます。それだけ洗っても最後まで臭いは取れません。でもやりましょう。

 

しっかり体調を整えよう

疲労はMAXです。終わったら外で飲んだりしないで安静にしましょう。トマト祭りの後に直接イビザに行った強者がいましたが、イビザで倒れました。
高校野球で先輩の地獄のイビリが好きだった天性のドMなら耐えれます。
一般人は耐えれません。
私達はその日は12時間寝ました。それくらい疲れます。トマト祭りの次の日も移動せず、宿でノンビリ。無理をしないのが一番です。

007_ 006_ 005_ 004_ 003_

      スポンサーリンク

 - スペイン