エスファハーンからマシュハドまでの長距離バス移動

      2014/02/01

スポンサードリンク

エスファハーンからマシュハドまでの移動

エスファハーンからマシュハドまでの移動

前回、テヘランからエスファハーンまでの移動を書いた際、イランの長距離バスの快適さについても明記したが、今回も快適な長距離バスで移動。う〜ん、イランのバスって安くて快適。しかも運転手が必ず複数おり、仮眠室まで備えているので安心です。

今回は、イランの古都エスファハーンからイスラム教シーヤ派の聖地マシュハドに移動。一般的に、イスラム教の聖地と言われてるのは、メッカ、メディナ、エルサレムですが、イスラム教シーヤ派は更にイランのマシュハドが入ります。
世界中2億人以上いると言われるシーヤ派のマシュハド。そりゃバス、鉄道、飛行機と世界中で争奪戦。私達は運良く、エスファハーンからマシュハドのバスチケットを手に入れる事ができたので行ってきました。
マシュハドレポは次回紹介致します。

値段:約1000円
時間:20時間

途中2回の休憩あり。VIPバスなので足も伸ばす事ができて快適。1000円で20時間って破格意外の言葉が見つかりません。

イランの長距離バスは運転手が複数人おり、バスに運転手専用の仮眠室まで備えてる

イランの長距離バスは運転手が複数人おり、バスに運転手専用の仮眠室まで備えてる

      スポンサーリンク

 - イラン ,