リシケシで勝手に食べログ(前編)|リシケシ非公式ガイド


      2017/02/25

リシケシ、レマンズ1

リシケシはベジタリアンの街です。アルコールが欲しい場合は、隣町まで行って買いに行かなければなりません。でも色々な食べ物があるので、ベジタリアン食でも飽きることなく生活はできます。サモサやコロッケ風の揚げ物の種類は多かったのですが、私は揚げ物が苦手な為、食べていません。実際、リシケシにいる間は私もベジタリアンでしたし、一般的に言われているように体が軽くなる。というか、胃もたれもなく快適に過ごせました。

キイロイ家

場所:キイロイ家の半地下にある食堂スペース。有料でWifi使えます。
品揃え:野菜ジュース、パンケーキ、ピザ、パスタ、和食揃っています!
価格:飲み物は30~40Rs、食事は80Rs~120Rs

感想:お勧めは、ポーリッジ(オートミールのミルク粥)、まかない食!私はポーリッジが苦手だったのですが、ここのは美味しかった!日本で食べるのと何が違うかはわかりませんが朝ご飯に最適です。まかない食はインドカレーですが、毎日違う味の野菜カレーでお腹を満たしてくれます。

夕飯のみのメニューで、お昼くらいまでに予約が必要です。ピザ、パスタもありました。が、ここでは、まかない食 or 日本食(アボカド丼)がお勧めです。
*どのお店もそうでしがた、パスタの麺自体が美味しくないのか、水っぽく柔らかめです。

LITTLE BUDDHA CAFE

場所:ラクシュマンジュラの橋を渡ってラムジュラに向かう途中にあるカフェ。ガンガーを見渡しながら食事ができます。
品揃え:和食以外は何でも揃っています!
価格:飲み物、デザートは30~60Rs、食事は100Rs~200Rs

感想:お勧めは、チョコボールwithアイスクリーム!チョコの固まりに、バニラアイスクリームがトッピングされています。チョコ好きにはたまりません。アシュラム滞在の時、アシュラムのお昼をやめて、このチョコボールを何回か食べにきていました♪メニューも沢山あり、欧米人が多く人気のお店です。お客さんが多いので、結構待たされます。

CAFE OKAERI

リシケシ、おかえり1リシケシ、おかえり2 リシケシ、おかえり3

場所:リキシャスタンドから山側にあがったところ。細い道ですが看板があります。
品揃え:ターリー(インド定食)、Japaneseターリー、飲み物、デザート、土曜日は巻き寿司の日
価格:飲み物、デザートは30~60Rs、食事はターリー100Rs、Japaneseターリ120Rs

感想:日本人オーナーミチコさんの経営するお店。さすが日本人の経営するお店、プレートも小鉢で構成される気遣いと、味も日本人好み!現地の方も多く来店する人気店の為、早い時間に行かないと品切れもあります。

60’s(ビートルズカフェ)

リシケシ、ビートルズカフェ3リシケシ、ビートルズカフェ1

場所:きいろい家からラクシュマンジュラの橋に向かう途中にあるカフェ。ガンガーを見渡しながら食事ができます。
品揃え:少しおしゃれなベジタリアン食が充実。ドリンクも種類が豊富。無料Wifi有り
価格:飲み物+食事で、150Rs~200Rs。少し高めの設定。

感想:こじゃれたカフェ。という感じ。若めの欧米人がくつろいでいる姿を良く見かけました

ramadas garden

リシケシ、レマンズ1

場所:きいろい家からくねくね裏道をいったところで、説明できません。。
品揃え:4種類のランチセット、飲みもの多数
価格:ランチ300Rs

感想:ボランティアで成り立っているお店。友人が2年前に来たときは150Rsで美味しく満腹になった!というので皆できてみたが300Rsに値上がり。300Rsを払うほどの量でも美味しさでもありませんでした。子供が一所懸命働いている姿が微笑ましいです。

スポンサーリンク


インド一覧

      スポンサーリンク

 - インド , , , ,