ヤンゴンからゴールデンロックの行き方

   

スポンサードリンク

IMG_9176 

 

ヤンゴンの長距離バスターミナルまで

ヤンゴンのホワイトハウスで7:30発のチケットを買った私たち(8ドル程度)。宿のWhiteHouseからバースターミナルまで、ローカルバスで1.5時間と言われたので、当日は5:30に宿を出発!この時間帯からローカルバスがバンバン走っていました。
ローカルバス43番にのって、バスターミナルまで300チャット。朝は空いていたせいか45分で到着。バスターミナルに早くついてしまった私たち。なんと1時間前の6:30出発のバスに乗れることになった。

 

チャイティーヨまでの長距離バス

今回のバスは酷かった。。乗車時間が5時間程度と、バガンまでの半分の距離の為か、バスもボロで、エアコン無しのガタガタ。。

 

事前に調べていた行き方

1.ヤンゴン → キンプンまでバス5時間(8ドル)
2.キンプンから中腹のチャイティーヨまで乗合トラック45分(150円程度)
3.徒歩(上り坂)45分でゴールデンロックに到着

 

実際には、どうだったか? 道を間違えた事により、参拝ルートの山道をひたすら5時間走るハメに

06:40 ヤンゴン出発
 *2回の休憩有り
11:30 キンプン到着
  *お昼休憩をとり
12:00 チャイティーヨを目指して歩き始める。

ここが間違いの始まりでした。。
食堂を出て、観光客が集まるようなお店が並ぶほうへ歩いた。きっとお店が途切れた当たりに乗合トラックがあるんだろうと思って。お店の方にも2軒おきくらいに「ゴールデンロック?」と聞いたところ「Yes」という。お店も少なくなってきたが、とぎれはしない。ただ30分歩いてもトラックが見当たらないため不安になり、お店の人に「ゴールデンロック?」と聞くと、みんな口をそろえて目指しているほうへ指を指して「OK」という。
向い側からも歩いてくる観光客ぽい人ともすれ違うし、同じ方向に歩いていく行商もいるし。道は間違えてないんだろう。じゃあ歩くしかない。と思い、さらに歩くこと1時間。。

こんなに歩かないだろう。と思いつつも、ここまで歩いてきたし、という思いもあり、道中のお店の人に「後何時間くらいあるく?」と聞くと、「1」と人差し指をだすので「後1時間位かぁ。」と理解した私たち。

途中で、かなり遠くに見えるゴールデンロックを発見。完璧に道を間違えていた。。。更にあるくこと2時間、森の中だんだん日が落ちてきた。

夫から、そんなにゆっくり歩いていたんじゃ、森の中で遭難するからペースアップして!と言われる。

ワイナピチュに登ったときも休憩なしで登ったし、チリとアルゼンチンの国境(干渉地帯)をバックパック20Kg/サブバック8Kg背負って5時間歩いたときでも、休憩そこそこ普通に歩いた私に、ペースアップしろ!と言ってくる。

さらに間の悪いことに、ゴールデンロックのサンセットの為にバンコクで買った三脚を、行きのバスに忘れてきた私。。そんな状況で、会話は「早く歩いて。」「歩いているよ。」の繰り返しのみ。

ひたすら歩いて、16:30トラックの音が聞こえる。。あ、やっぱり乗合トラックあったんだ~。と反省する思いと、やっと正規のルートに戻れた安堵感。。
ゲートのような場所でジュースを飲んで休憩。で、更に山道をダッシュ!!
17:00 チャイティーヨに到着!

日は沈みかけてましたが、慌てて宿を取り、ゴールデンロックへダッシュ!
三脚はないものの、なんとかぎりぎりサンセット&夜景を撮ることができました。

後から聞いた話ですが、私たちが歩いた道は修行僧が通る参拝ルートだったそうです。
今となっては良い思い出です!チャンチャン♪
IMG_9172IMG_9176IMG_9189IMG_9199IMG_9250IMG_9277IMG_9384IMG_9449IMG_9534IMG_9573

 

      スポンサーリンク

 - ミャンマー , , , ,