世界一周に行って来た。どこが一番よかったと聞かれるので目的別まとめてみた

      2016/09/10

スポンサードリンク

Argentina - Patagonia003_ 

世界一周新婚旅行から無事に帰国。帰ってくるといろ〜んな人に聞かれる質問。「どこがよかった」等と色々聞かれるので、目的別ベスト3にまとめてみました。

どこいった?

スクリーンショット 2014-05-11 17.41.10

アメリカ、メキシコ、キューバ、ペルー、ボリビア、チリ、アルゼンチン、プエルトリコ、トルコ、アラブ首長国連邦、ヨルダン、イスラエル、パレスチナ、エジプト、ケニア、イタリア、バチカン、クロアチア、ボスニア、スロベニア、ハンガリー、チェコ、オーストリア、ドイツ、ポーランド、チュニジア、フランス、スペイン、ポルトガル、モロッコ、イラン、ネパール、インド、タイ、ラオス、ミャンマー、マレーシア、インドネシア、香港・マカオ。

ボスニアはクロアチア国内をバス移動の際に、飛び地で通過しパスポートチェックのみ。
プエルトリコとマレーシアはトランジットの際、出入国が必要で一度空港の外に出た。

 

世界一周行ってどこが良かった
絶景ベスト3

1位:サハラ砂漠(モロッコ)

Morocco - Saharan015_
サハラ砂漠で朝日を拝むと新しい人生を迎える言い伝えられています。一面に広がる砂丘、太陽の偉大さ、灼熱の暑さ、満点の星空と、地球の偉大さを教えてもらえる絶景スポットです。

2位:マサイマラ国立公園でみた夕日(ケニア)

Kenya - Masai Mara006_
至近距離のライオンやチーター、象やキリンの群れも素敵だったけど、マサイマラ国立公園で見た夕日が美しかった。アフリカに来て良かったと思える瞬間。全てが夢の様な3日間でした。

3位:ペリトモレノ氷河(アルゼンチン)

Argentina - Patagonia008_
たぶん、人生で最初で最後の氷河トレッキング。自然が生んだ青の世界の美しさも素敵だが、チリで生まれた氷河が、何千年もアルゼンチン育ちペリトモレノ氷河が生まれるという話しにロマンを感じました。

番外編:ウユニ塩湖(ボリビア)白砂漠(エジプト)ゴールデンロック(ミャンマー)

 

Bolivia - Uyuni

Egypt - Desert005_

Golden Rock - Myanmar

 

感動!建築物ベスト3

1位:シェイクサードモスク(UAE)

001_
アラブ首長国連邦のアブダビにあるシェイクサイードモスク。世界で一番お金のかかってるモスクとして有名だが、あまりのデカさに衝撃を受けました!次ぎ行った時は昼間の見学時間に行ってみたいです。

2位:メスキータ(スペイン)

Spain - Córdoba009_
スペインのアンダルシア地方にあるメスキータ。1000年以上の歴史がある建物は時代の流れに翻弄されるかのように、教会とモスクと変化を遂げている。

3位:ブルーモスク(トルコ)

Turkey - Istanbul014_
初めてのアラブ圏。到着した朝、電車を降りた駅から見えたブルーモスクを見て、「あ、モスク。アラブ圏にきたんだ〜」と感動したは今だに覚えてる。1〜3位まで全てモスクなのは、日本の生活してる私達には全て新鮮だったからもしれない。

 

綺麗なビーチベスト3

1位:アマルフィ(イタリア)

Italy - Amalfi001_
織田裕二主演の映画「アマルフィ」を見てから気になっていたイタリアのアマルフィ。街並も素敵だったけど、海の透明度が高いのが印象的。

2位:ドブロブニク(クロアチア)

Croatia - Dubrovnik001_
アドリア海って美しい。赤い屋根が立ち並ぶドブロブニク旧市街のコントラストが美しいくらいマッチ

3位:カンクン(メキシコ)

Mexico - Cancun008_
カリブ海って書いただけでも美しく聞こえてしまいますが、記憶に残るエメラルドグリーンが印象的。

 

女子にヒット!お土産ベスト3

1位:マラケシュ(モロッコ雑貨)

Morocco - Marrakesh004_
モロッコ・マラケシュで話題のモロッコ雑貨を買いまくり!日本で買う1/3の値段で購入できちゃいます。

2位:イスタンブール(トルコランプ)

Turkey - Istanbul001_
イスタンブールはトルコランプのお店がたくさんあります。あまりの綺麗さに夜になるのが待ち遠しくなる街です。

3位:エスファハーン(イラン雑貨)

Isfahan18
繊細さだったら世界クラス!モロッコ雑貨が女子向けだったらイラン雑貨は大人向けのお土産です。

 

どこがよかったと聞かれすぐ答えるベスト3

1位:ハバナ(キューバ)

Cuba - Havana001_
音楽、お酒、タバコ、ダンスと全てのクウォリティーが世界トップクラス。街には1950年代の車が現役で走っており、1950年代にタイムスリップした錯覚をおこす。連日ハバナクラブを飲み過ぎて二日酔い。

2位:エスファハーン(イラン)

Iran- Isfahan022_旅に癒されたいなら絶対にエマール広場。家族愛を感じる事ができるスポット。夜のピクニックが楽しすぎて毎日通っちゃいました。

3位:アマルフィ(イタリア)

Italy - Amalfi003_
海も街も美しく、日帰りじゃ満足できず再度訪れ連泊しちゃいました。イタリアのオススメはと聞かれたら真っ先にアマルフィと答えます。

      スポンサーリンク

 - 2012年 - 世界一周新婚旅行, 世界一周(まとめ)