パレスチナ自治区のヘブロンに行ってみた。

      2014/08/30

スポンサードリンク

ラムシスゲストハウスの地図

ラムシスゲストハウスの地図

 

パレスチナ自治区のヘブロンに行ってみた。 

 【エルサレムから行き方】

①アラブバスステーションから21番のバス(ベツレヘム行きのバス)に乗る。
【エルサレム → ベツレヘムまでは1時間、片道7.6シュケル】

②ベツレヘムで降り、すぐ近くのバス乗り場(乗り合いタクシー)でヘブロンまで。
【ベツレヘム → ヘブロンまで1時間、
料金は片道6シュケル】

アラブバスのバスチケット。エルサレムからベツレヘム、ヘブロン(パレスチナ自治区)に行った。

アラブバスのバスチケット。エルサレムからベツレヘム、ヘブロン(パレスチナ自治区)に行った。

ベツレヘムで降りると、タクシー運転手が「教会までは歩いたら1時間!」と言ってきますが、15分くらい歩いたら着いた。効率よく回りたければタクシーをチャーターするのもあり。

ベツレヘムからヘブロンに行くバスの中から見えた景色。ひたすらオリーブ畑▼ベツレヘムからヘブロンに行くバスの中から見えた景色。ひたすらオリーブ畑。

ヘブロンの町並み。意外となんていう失礼だけど、栄えてる▼ヘブロンの町並み。以外となんていう失礼だけど、栄えてる。

イスラエルに比べ物価が安いので、たらふくご飯を食べた▼イスラエルに比べ物価が安いので、たらふくご飯を食べた。

こんな所にアラブ銀行。ここがパレスチナ人の居住区というのが良くわかる▼こんな所にアラブ銀行。ここがパレスチナ人の居住区というのが良くわかる。

ヘブロンの街の日常。この先がユダヤ人入植地。扉から先はパレスチナ人は入れない▼ヘブロンの街の日常。この先がユダヤ人入植地。個々から先はパレスチナ人は入れない。

よく見ると、観光バスから出てきたのはイスラエルの兵士。▼よく見ると、観光バスから出てきたのはイスラエルの兵士。数百人のユダヤ人入植者を守るため、数千人ものイスラエル兵が、教も治安維持の名目でパレスチナ人の家を壊し、パレスチナ人を殺している。

旧約聖書に登場するアブラハムとその家族の墓とされるマクペラの洞穴▼ヘブロンにある、旧約聖書に登場するアブラハムとその家族の墓とされるマクペラの洞穴。

マクペラの洞穴でたくさんの人に話しかけられた。なぜか妻だけ人気者▼
パレスチナ1

マクペラの洞穴から見えたユダヤ人入植地▼マクペラの洞穴から見えたユダヤ人入植地。

      スポンサーリンク

 - パレスチナ , ,