世界一周旅行経験者がお勧めする海外旅行の持ち物にいれるべきタオルシリーズ


      2016/09/10

スクリーンショット(2014-10-14 0.37.14) 海外旅行にバスタオルを持って行く人なんて、早々いませんよね。ですが、長期滞在や長期旅行になるなら話は違います。また、短期の海外旅行であってもゲストハウスやホステルに滞在し旅費を浮かせる人は必見です。

私たちは1年間のバックパッカー生活で、限りなく物を少なくして移動し観光しながら生活を続けてきました。物を減らす際に必要な事は、必須アイテムであってもできるだけコンパクトにする事です。
今回紹介するのはタオル。たかがタオルと思うかもしれませんが、バスタオルを数枚持ち歩くって結構な荷物。これだけでスーツケースがあっという間に占領されます。今回は荷物を極限まで減らしたい人必見のタオル編を紹介します。

バックパッカーも必見のタオル編

スイムタオルについて

スクリーンショット(2014-10-14 1.13.03)

荷物を極限まで減らしたい人はスイムタオルを推奨します。スイムタオルって何?かと思いますが、主に水泳選手が使うタオルで吸収力抜群、絞れば何度でも使えるタオルです。また、乾ききるのが恐ろしい位早く、乾燥するとカピパピになるので、荷物を極限間で少なくしたい人には必見です。ですが、デメリットとしては拭いてる際にゴワゴワ感があり、慣れない人だとかなり苦戦します。また、乾燥しすぎると比較的破れやすいです。1年間の長期海外旅行者の中では、何度も買い替えてる人も多かったです。

 

今治産のフェイスタオルについて

スクリーンショット(2014-10-14 0.37.25)

そんな中で私たちは一番お勧めするのは「今治産のフェイスタオル」です。バスタオルほどスペースをとらず、吸収力が売りの今治産。意外と知られてませんが、乾燥も他のタオルより早く、また抗菌作用も強いので安心。実際に私たちは1年間で買い直す事なく、1人1枚のタオルで世界一周を終える事ができました。
裏話になってしまいますが、帰国後も現役で今も尚活躍中です。それだけ品質の良い物は長く使えます。

フェイスタオルは節約、節水、省エネ

スクリーンショット(2014-10-14 0.36.30)

フェイスタオルをバスタオルに代用するなんて変と思う人も多いかと思いますが、実は世界一周をする前から私たちはお風呂上がりはフェイスタオルを代用してます。細かいかと思いますが、バスタオルだと洗濯する際に多くのスペースをとり、また干すのも面倒。フェイスタオルだと、洗濯や乾燥のスペースも取らないので、節約と省エネ気質の人には最適です。

 

ドライヤーなんて必要無し!女子旅のマストアイテム

スクリーンショット(2014-10-14 1.03.49)

宿泊先にドライヤーがなかったらどうしますか? 私たちが世界一周中に滞在した宿のほとんどがドライヤーがないところばっかりでした。そんな女子バックパッカーに最適なアイテム。それは「2wayヘアドライグローブ」です。このおかげで、寝る前にシャワーを浴びても濡れる事なく寝る事ができました。


これの凄い所は片面がシルクになっているところ。シルクのおかげでいつまでもツヤのある髪の毛を保つ事ができました。これから世界一周やバックパッカー予定の女子には必見です!

      スポンサーリンク

 - おすすめ旅行グッズ特集 , , , , ,