「 海外旅行ハック 」 一覧

「てるみくらぶ破綻」から学ぶ格安海外旅行のリスクを回避する3つの方法

2017年3月、突然のニュースでしたが格安パッケージツアーを主催している「てるみくらぶ」が倒産しました。

それに伴い、これから旅行にいく予定で振り込んでいた方、また旅行中でホテルや帰りのフライトを余計に支払った方など多数いたかと思います。「格安で海外旅行ってリスクなんじゃないか?」

「そもそも海外旅行に行くのが怖い!」

なんて声もちらほら。なので今回は格安海外旅行のリスク回避と思考について書くようにします。

Booking.comが圧倒的に安くて使いやすい!!

世界一周に行くくらい海外旅行が大好きな夫婦です。

「なんでそんなに海外行けるの?」
「金持ってるね〜」
「どうやって稼いでるの?」
「宝くじ当たった?」
とよくたくさんの人に聞かれますが、ネットで効率よく航空券やホテルを探せば、お盆休みやお正月も格安で旅行する事が可能です。

航空券を安く見つける方法はこちら

今回は海外での宿泊先を効率よく、他のサイトより安く見つける方法を書いちゃいます。

【搭乗記】香港エクスプレスのスイートシートに2000円払う価値有り

2015年-2016年の年末年始旅行に選んだのは香港・マカオ!

色々理由はありますが、大きな理由としてLCC香港エクスプレスのセールで運良く買う事ができたからです(2015年夏購入)

今回は行きは1人2000円を払いスイートシートと呼ばれる足下が広い一番前の座席、そして帰りは一般的なスタンダードシートと座り、両方のシートを徹底調査しました。

アテネ国際空港のラウンジについて

プライオリティパスホルダーの私達。これがあれば世界中の空港ラウンジを自由に使う事 …

アテネからサントリーニまで飛行機(ライアンエアー)で行ってみる

アテネからサントリーニまで何かと罰金を取られる!と噂の格安航空ライアンエアーで行ってみるに乗ってみました!

オンラインチェックイン

絶対に忘れてはならないのが、事前のオンラインチェックインと、航空券の印刷!これは必須です。 これを忘れると罰金です。

【2015年8月】アブダビ空港の最新ラウンジ・免税店情報

今回のギリシャ旅行の中継地点アブダビ。行きは4時間のトランジット。帰りは10時間あったので外に出て買い物などしてました。今回は行き帰りで使ったアブダビ空港の最新情報をまとめて書きます。これからエディハド航空を使い、アブダビを経由される方は是非参考にして下さい。

免税店について

とにかく広く綺麗なアブダビ空港。スカイトラックス社による国際空港評価「ワールド・エアポート、アワード2014」で、中東のベストエアポート第1位に輝いているほど。どこにいてもwifiが入るので何時間でも滞在できちゃいます!

中東のベストエアポートなだけあり、免税店の多さも世界クラス。有名ブランドから中東のお土産やカフェなどアラビックを演出する美しさ。ここの空港に来たいがため、エディハド航空を選ぶ人も多いのではないでしょうか。

成田空港、第1ターミナルのラウンジ情報

楽天プレミアムカード(ゴールドカード)を持っている私達。カードを保有する特典として、プライオリティパスがついてきます。
このプライオリティパス、なんと世界中の空港ラウンジを使用する事ができる優れもの。

以前、世界一周に行った際に世界中のラウンジを使用してきましたが、成田第一ターミナルのラウンジを使うのは3年ぶり。
そんなわけで以前使用したユナイテッド航空のラウンジに行って来ました!
が!!!なんとユナイテッド航空のラウンジはプライオリティパスが使えません!!!

フランス(パリ)旅行で絶対必要な持ち物といえば

長期旅行中、私たちがパリを訪れたのは7月1週目。ヨーロッパ観光には最適な季節だったはずだったんですが...
実際は肌寒く、晴れていれば問題ないんですが、曇りや夜は現地人も革ジャン着てるくらいです。

損保ジャパン日本興亜が海外旅行保険で最も優れてる理由

「海外保険って入った方が良い?」
海外旅行に行く友人が一番聞いて来る質問です。ハッキリ言います。短期だろうが長期だろうが絶対には言って下さい。たかが数日であっても絶対に入って下さい。たかが数千円かと思うかもしれませんが、どんなに治安の良い国であっても、海外に出ると日本で生活しているよりも想像が出来ない事がたくさん起きます。
自分たちは絶対に大丈夫かと思うかもしれませんが、そういう豪語して、海外で事故にあった友人をたくさんみてきました。海外保険に入ってなかったので、親に負担してもらった友人をたくさんみてきました。20代後半の良い大人が入院費用を親に負担してもらうとか本当に恥ずかしいと思いました。
たかが数千円です。海外に行く際には必ず保険入って下さい。

中国東方航空に乗ってみた。評判通り期待を裏切らない!できることなら2度と乗りたくない

ロシア旅行のフライトで選んだのが、行きはベトナム航空のホーチミン経由→モスクワ、帰りは中国東方航空の上海経由→成田着だった。
上海を基点にフライトをする中国東方航空。実は近年LCCよりも安いフライトとして有名だが、とにかく評判が悪く、安さ重視のバックパッカーから避けられてきた航空会社でもあった。普段旅行をしない友人夫妻がが旅行代理店の格安ツアーに申し込んだところ、中国東方航空の上海経由でパリにいったところ、フライトが悪夢すぎて、二度と海外旅行には行かないと嘆いたほど。とにかく深夜でもずっと喋り続け、ゴミは廊下にあふれ、子どもが座席でおしっこするという荒れ放題。

世界一周旅行経験者がお勧めする海外旅行の持ち物にいれるべきタオルシリーズ

海外旅行にバスタオルを持って行く人なんて、早々いませんよね。ですが、長期滞在や長期旅行になるなら話は違います。また、短期の海外旅行であってもゲストハウスやホステルに滞在し旅費を浮かせる人は必見です。
私たちは1年間のバックパッカー生活で、限りなく物を少なくして移動し観光しながら生活を続けてきました。物を減らす際に必要な事は、必須アイテムであってもできるだけコンパクトにする事です。
今回紹介するのはタオル。たかがタオルと思うかもしれませんが、バスタオルを数枚持ち歩くって結構な荷物。これだけでスーツケースがあっという間に占領されます。今回は荷物を極限まで減らしたい人必見のタオル編を紹介します。

【貯金】20代社会人が1年間で約150万円を貯めた方法

最近生活に余裕がないという話を頻繁に聞きます。税金は年々高くなり、インフレで物価も上がる一方。なのに収入は増えず生活が苦しい。頑張って働いてるのに、全く貯金ができない。結局はお金持ちのために働いてるだけで、自分は一生貧乏人。そんなネガティブな事、一回でも考えた事ありませんか。

先に書きます。僕は普通の社会人でした。一般企業で働き、皆と同じような手取り額、いやそれよりも低かったかもしれません。でも毎年150万円以上貯めてました。
結婚式もしました。国内ですればご祝儀でなんとか賄えたかもしれませんが、身内だけの海外挙式をしたので、負担額は一般の結婚式以上でした。
4年間勤めた会社を止めた1年間の世界一周に行きました。4年間で貯めたお金を全部使ってやろうと思ってましたが、最終的には全部使い切れませんでした。
そんな日々お金の事ばかり考えている僕が誰でも簡単にできる貯金方法について書いてみます。

スカイスキャナーよりも楽天トラベルの方が安い!

結論から先に書きます。ケースバイケースです。目的地時期にもよりますが、調べる価値はあります。実際、スカイスキャンーよりも安い便でニューヨークやロサンゼルスに行く事もできました。

航空券を探すコツはスカイスキャナーと楽天トラベルで比較

以前、スカイスキャナーの裏技、国籍を変更すると安いフライトが見つかるお話を書きました。私自身、このやり方でずっと探していましたが、最近、世界一周をした猛者たちからこんな声が聞こえてきました。「スカイスキャナーのよりも楽天トラベルの方が断然安い!」
実は私自身も日本から出発する便は、楽天トラベルの方が安いケースもあると認識してました。事実、ロサンゼルスやニューヨークへ行った時も、スカイスキャナーよりも3万円ほど安いチケットで楽天トラベルで見つけました。それ以来、日本から出発する航空券を探す際には、スカイスキャナー(国籍日本)→スカイスキャナー(国籍スペイン)→楽天トラベルの順番で探してます。
では楽天トラベルがどれだけ安いか、このブログで実証したいと思います。

女子必見! 美し過ぎる世界遺産の街、ベトナムのホイアン(お土産情報有り!)

ベトナムの「ホイアン」という街をご存知でしょうか。細長い国ベトナムの南部ホーチミンと北部のハノイの間に位置する都市ダナンからタクシーで30分ほどの場所にある小さな街です。この「ホイアン」、なんと街全体が世界遺産に登録されている歴史ある街なんです。今回はホイアンの魅力をお伝え致します。

世界一周経験者達が絶対にオススメするバックパック

今回はおすすめのバックパックについて紹介します。世界一周経験者達が皆一同にお勧めするバックパックはドイターのクアンタムです。ドイターのクアンタムは2種類あり、55L+10Lタイプと、70L+10Lタイプの2つです。私達の場合は2人で使える物は1つしか持って行かず、荷物を分散できたので55L+10Lタイプでしたが、一人旅なら70L+10Lタイプをおすすめします。