「 世界の空港ラウンジ 」 一覧

アテネ国際空港のラウンジについて

プライオリティパスホルダーの私達。これがあれば世界中の空港ラウンジを自由に使う事 …

【2015年8月】アブダビ空港の最新ラウンジ・免税店情報

今回のギリシャ旅行の中継地点アブダビ。行きは4時間のトランジット。帰りは10時間あったので外に出て買い物などしてました。今回は行き帰りで使ったアブダビ空港の最新情報をまとめて書きます。これからエディハド航空を使い、アブダビを経由される方は是非参考にして下さい。

免税店について

とにかく広く綺麗なアブダビ空港。スカイトラックス社による国際空港評価「ワールド・エアポート、アワード2014」で、中東のベストエアポート第1位に輝いているほど。どこにいてもwifiが入るので何時間でも滞在できちゃいます!

中東のベストエアポートなだけあり、免税店の多さも世界クラス。有名ブランドから中東のお土産やカフェなどアラビックを演出する美しさ。ここの空港に来たいがため、エディハド航空を選ぶ人も多いのではないでしょうか。

成田空港、第1ターミナルのラウンジ情報

楽天プレミアムカード(ゴールドカード)を持っている私達。カードを保有する特典として、プライオリティパスがついてきます。
このプライオリティパス、なんと世界中の空港ラウンジを使用する事ができる優れもの。

以前、世界一周に行った際に世界中のラウンジを使用してきましたが、成田第一ターミナルのラウンジを使うのは3年ぶり。
そんなわけで以前使用したユナイテッド航空のラウンジに行って来ました!
が!!!なんとユナイテッド航空のラウンジはプライオリティパスが使えません!!!

世界一周達成!日本へ帰国

日本を出発し、アメリカから中米、南米、中東、アフリカ、ヨーロッパ、アジアと1年間をかけ様々な国を巡り、ついに成田に帰国しました。最後のフライト、「香港→東京」を書く日がついにくるなんて。

香港市内から空港までバスでの行き方

お正月にエアアジアに乗ってバリ島からマカオまで行ってみた

お正月となると航空券も正規チケットしか販売しない。特に日本からの便だと破格!
こんな高額だと、どこも旅行なんかに行けないよ!と思う方もいるのではないでしょうか。
では海外だったらどうなんでしょうか。
今回、三が日に正規チケットを購入しバリ島からマカオまで移動してみました。

世界一周経験者、商社マン、海外駐在員が選ぶベストクレジットカード

長期で海外に滞在してると、日本の様に現金主義ではなくカード決済が当たり前になってきます。
郷に入るときは郷にしたがえとはいいますが、自分でもビックリするくらい現金を持たなくなります。

私はアメリカに3年在住し、更に1年間妻と新婚旅行をかねて40カ国の新婚旅行へ行きました。クレジットカード歴10数年。その中で持ったいったカードはVISA、アメリカンエキスプレス、JCBです。

世界にはクレジットカードがあり、それぞれ独自のサービスで顧客獲得を目指しております。
そんなたくさんのクレジットカードがある中、世界一周経験者、商社マン、海外駐在員、旅行好きが選ぶベストクレジットカードをご存知でしょうか。

エアアジアでヤンゴンからバリ島に飛んでみた

ャンマーに滞在する事10日間。ヤンゴン、バガン、ゴールデンロックを堪能し、次なる目的地インドネシアのバリ島を目指します。今回はヤンゴンの空港情報、経由地のクアラルンプール、そしてバリ島の空港情報について書きます。

ホワイトゲストハウスからヤンゴン国際空港まで

ホワイトゲストハウスの車で空港まで送ってもらう。片道8ドルをチェコ人カップルとシェアし1人2ドル。ヤンゴン国際空港到着後、ホワイトハウスまでは片道12ドルだったので、少々安くはなっている。
ヤンゴン国際空港はプライオリティパスが使えるラウンジがない。wifiが使える有料カフェがあるが、コーヒー1杯3ドルと国際空港価格。カフェには外国人ビジネスマンでごった返していた。

【空港ラウンジ】マドリード・バラハス国際空港

トランジットで寄ったマドリード・バラハス国際空港。時間があったのでラウンジに寄ってみた。マドリードの空港ラウンジはレベルが高いと聞いていたが、運が悪い事に私達の使ったラウンジは簡易的な作り。しかもwifiがなし。食べ物はたくさんあったけどwifiなしはちょっと残念。

ポルトガル•リズボン空港(ポルテラ空港)の空港ラウンジにて。無料のエッグタルトに大興奮!

【空港ラウンジ】ポルトガル•リズボン空港(ポルテラ空港)

ポルトガル•リズボン空港(ポルテラ空港)はプライオリティパスが使えました!
ラウンジは国の特徴が濃く出るんですが、ポルトガルはまさかのエッグタルト。
市内で買うと高いので1つしか食べなかったんですが、ラウンジだと無料だったのでガチ食い。エッグタルトとエスプレッソでお腹がチャプチャプです笑

【空港ラウンジ】チュニス・カルタゴ国際空港

チュニス・カルタゴ国際空港のラウンジはプライオリティパスが使える。
空港ラウンジでは珍しくラウンジ内で喫煙可。ヨーロッパに近いとはいえイスラム色が強い影響か。チュニジア滞在中で1番wifiが速かった。

フランクフルト(ドイツ)からイスタンブール(トルコ)飛行機移動

■フランクフルト(ドイツ)からイスタンブール(トルコ)飛行機移動

●飛行機
ルフトハンザ航空

●料金
片道11500円(2012年3月データ、クレジット清算だったので円計算)

●所用時間
約3時間

●コメント
2ヶ月以上前に予約。コンドル航空で3本乗り継ぎフランクフルトへ。到着時間に合わせてルフトハンザ

ナイロビからカタールを経由してローマに行ってみた。

ナイロビからカタールの首都ドーハを経由してローマに行った。
遠い日本からだと想像しずらいが、結構な距離だ。途中カタールでトランジットで寄るが、さすが先進国。ラウンジがめっちゃお洒落。そして、ラウンジにいる人もビジネスマンが多い。ここカタールが中東のビジネススポットである事を確信できるシーンでもある。

【空港ラウンジ】ナイロビの空港ラウンジに置いてる木彫りが気になった。

ナイロビの空港ラウンジに飾っている木彫りが気になった。
明らかにマサイ族のマントをつけてるのだが。。。目が涙目。
ちなみに、売り物か確認してみたけどが、ラウンジのお姉さんは売れないよ〜とのこと。

【空港ラウンジ】カイロ国際空港

カイロ国際空港のラウンジ。ここで水を飲み、飲みかけを飛行機に持って乗ろうとすると、搭乗口にブーブーゲート。「お水は駄目だ!」と言われ、「そこのラウンジのだよ〜」と言うと、「サムシング、プレゼントフォーミー」とバクシーシーを要求。まさか、空港で最後の最後まで賄賂を要求されるとは。。。

トルコのイスタンブールを拠点としてる格安航空会社LCCのペガサス航空を使えば、世界どこでも格安で行ける!

トルコのイスタンブールを拠点としてる格安航空会社LCCのペガサス航空を使えば、世界どこでも格安で行ける!