「 香港・マカオ(ゴールデンウィーク) 」 一覧

IMG_8317

【香港のお土産】創業80年 八珍のXO醤を買ってみる

XO醤とは

鉄板みやげとしてロングセラーなのが最高の調味料と称されもする香港の代表格「XO醤」。

乾燥ホタテ、最上級の金華ハム、エシャロット、ニンニク、干しエビなどをふんだんに使った最高の調味料は、ペニンシュラ香港の厨房から生まれたのだ。

今では香港のいたることろでXO醤が売られているが、今回は創業80年を越える老舗調味料を製造・販売している「八珍」に買いにいきました。

IMG_20160502_153734

【香港のお土産】綾瀬はるかも作ったラッキーセブンの花文字

花文字とは

幸運や開運をもたらす風水の大切なツールと言われる「花文字」。

「書道・絵画・風水」が見事に調和された、2000年以上の歴史を持つ中国伝統芸術のひとつで「幸運を呼ぶ文字」とも言われます。

紅茶を入れてくれます

【香港観光】ペニンシュラのアフタヌーンティーについて

ペニンシュラ香港でアフタヌーンティーしてみました!女子的には定番でしょうか!?
場所

MTR尖沙咀C1出口から徒歩5分

Salisbury Road, KowloonHong Kong, SAR

1462466956663

マカオでアフリカンチキンを食べるならココ!!

店名

沙利文餐廳(レストラン ソルマー)

場所

南湾大馬路512号

セナド広場から徒歩5分程度です。

IMG_1581

日帰りでマカオ観光に行ってみました

カジノには興味のない両親、目的はマカオの聖ポール天主堂跡を観ること&ポルトガル料理&アフリカンチキンを食べることです!

当日の行動

8:00 ホテル出発
8:30 上環フェリーターミナルにてチケット購入
9:00 フェリー乗り場に向かいます
9:30 フェリー出発!(乗船時間は1時間程度です)
11:00 マカオ入国
12:45 昼食
13:45 タクシーでフェリーターミナルに戻る(タクシーで5分程。HK$30~35)
14:15 フェリーに乗って香港に帰る

IMG_8153

【香港の風水パワースポット】ランタオ島のハートスートラへ行ってみる

香港空港近くにあるランタオ島にあるパワースポーット「ハートスートラ」に行ってきました! 巨大な大仏があることでも有名な観光地です。

当日の行動

8:00 ホテルのロビーを出発、上環駅→MTR東涌線の東涌駅まで移動。
9:30 東涌駅に到着
9:45 ケーブルカーのチケット購入&乗車。
10:15 ゴンピンビレッジ到着
10:30 巨大な大仏のふもとに到着、石段を登って大仏まで。
11:00 巨大な大仏とご対面、景色見ながら休憩
11:30 階段を降りて巨大な大仏のふもとにもどる。ハートスートラへ向かう。
11:40 ハートスートラに到着。15分程度ハートストーラで景色みたりのんびりした後、また大仏のふもとまで戻ってきました。
12時過ぎ ケーブルカーに乗って東涌駅に戻ってきました。 
13:00 東涌駅を出発

5月の半袖は我慢できるレベルです

香港でオープントップバスに乗ってみる。ナイトドライブで夜景観光を楽しんできました!

夫と二人では、まず乗らないであろうオープントップバス(2階だての観光用バス)に乗ってみました!

急遽予定変更して

実は、当日の夜はビクトリアピークの夜景を見ようと18時にホテルを出発し、ビークトラム乗り場に向かったのですが、3時間はゆうに待つだろう行列を目の前にし、とてもこんなには待てない!という両親の言葉に急遽予定変更。。

ガイドブックをめくっていると20:30〜オープントップバスに乗れる!という文字が目に入ってきました。「これだ!」と思った私たちは、急いで中環駅近くのフェリー乗り場に向かいスターフェリーへ乗り込みました!

スターフェリーについて

スターフェリーは、尖沙咀と香港島をつなぐ交通機関で片道HK$2.3(2.5だったかも。。)で、乗船時間10分弱です。

特に夜に乗ると香港島側、尖沙咀側の100万ドルの夜景をしっかり見る事ができます。近年はビクトリアピークからの夜景もスモークが強くてイマイチな日もあります。

私は何気に香港で一番気に入っています!多少フェリーを待ったりするのですが、時間に余裕のある方は是非乗ってみてください!

IMG_7867

【香港の風水スポット】HSBC銀行と中国銀行タワーに行ってみる

香港で行きたい所があったら教えてほしいと聞いたところ、いくつか候補を教えてもらいましたが、その中に入っていた「HSBC銀行と中国銀行タワー」。

さて、なんで銀行なんかに行きたいんだろうと聞いたところ、香港の風水は世界最強で、その中でも最高の立地にある銀行が「HSBC銀行と中国銀行タワー」との事です。

なんでもビクトリアピークから流れる良い気が海まで走っており、香港の富と繁栄をもたらしているよう。

そんなわけで「HSBC銀行と中国銀行タワー」に行って来ました。

304066_14051509070019427704

香港で泊まったホテル(Butterfly on Hollywood)

ホテル名

Butterfly on Hollywood (バタフライ オン ハリウッド)

場所

MTR上環駅(ションワン)から徒歩5分
MTR中環駅(セントラル)から徒歩15分
マカオ行きフェリー乗り場から徒歩10分弱
香港空港からタクシーで30~40分(荷物代+高速代込みでHK$350~380)
※ホテル直前に2分程坂道を上ります。

IMG_7872

【全部公開】30代夫婦が親孝行旅行で香港へ(4泊5日)

対象読者

親孝行で海外旅行を検討している人
親孝行っていくらくらいかければよいか分からない人
プロフィール

30代夫婦(子ども無し)
夫婦共働きで都内在住
→詳しくはこちら

親のプロフィール

両親ともに60代
ヨーロッパ、アメリカ、東南アジアの海外旅行経験はあるが全てツアー