「 2012年 – 世界一周新婚旅行 」 一覧

バレンシア(スペイン)からイビザ(スペイン)までの飛行機移動

この区間はブエリング航空とライアンエアー、そしてイベリア航空が飛んでる。
結論として一番イベリア航空がお得だったのでイベリアを選択した。
JALマイルがたまった!

■ブエリング航空を選ばなかった理由
朝6時発は無理! 地下鉄だって動いてないし、もし動いてても早朝バックパックを持って移動したくない。イビザに早く着いてもチェクインするまで待たなくちゃいけない。空港泊もありえるが結局疲れるだけ。

■ライアンエアーを選ばなかった理由
荷物代が高い! 荷物代やサーチャージを含めると1人5ユーロ安いが、ロスバケしたときの保証や遅延など一切保証なし。

バレンシアのおすすめ宿情報(今回はホステルではなくマンション一室借りました)

トマト祭りの時期はバレンシアのホステルから部屋が消える。そんな噂を聞き3月の段階で既に予約を取っていた。
早割だったのか、普段は一泊60ユーロ以上する部屋も、ありえないくらいの割引だった。
4人で一泊30ユーロだったので、一人7.5ユーロ。

ありえねー!

マンションの一室なのでレセプションなどはなく、1週間前くらいに持ち主からメールで連絡。到着時間を伝えると●●号室のインターフォンを押してねって返答。
当日行くとセレブなおばちゃんが案内してくれる。
私達のお部屋は4人部屋と行ってもダブルベッド1つに、ソファーベッド(ダブルサイズ)が1つ。
広々リビングに、お洒落なキッチンで文句なし。
安宿続きだったので、天国みたいな居心地です。
近くに大型スーパーがあるので、毎日豪華料理を自炊してました。

あ〜幸せ♪

トマト祭り前日から入り、トマト祭り当日、休息用にトマト祭りの次の日も宿泊。

今年に入り値上がりしてますが、夫婦やカップル同士でトマト祭り、バレンシアを満喫する方に是非おすすめの宿です。

トマト祭りに行く前に必ず読もう!

  2013/08/12    スペイン

日本人の多い海外といえばハワイですが、トマト祭りはハワイを余裕で超えます。
「雨期のウユニ塩湖とどっちが多い?」と聞かれれば悩みなすが、とにかく歩けば日本語を耳にします。
ぶっちゃげ、ここは渋谷か?!ってツッコミたくなります。

グラナダ(スペイン)からバレンシア(スペイン)までのバス移動

グラナダ〜バレンシア間は、google mapで距離検索をすると5時間だったが、途中海岸の街などに寄ったりしていたせいか思ったよりも時間がかかった。
バレンシアのバスターミナルは大型ショッピングモールが併設されており、8月のファイナルセールでショッピングモールにある有名ファストファッションが50~80%

フォトグラファーが推薦!プロが教えるグラナダ•スペインの写真撮影スポット

アルハンブラ宮殿を綺麗に撮影したい方は『サンニコラス展望』からがオススメです。
サンニコラス展望までの行き方ですが、地図上では1kmとそんなに遠くないですが、とにかく急な坂です。
バスで行く事を薦めます。
ヌエバ広場前から31番の市バスに乗ります。
運転手に「Plaza de San Nicolás ポルファボール」と伝えておくと良いです。

グラナダの安宿情報(ホステル)

グラナダは行こうと思っていた大型ホステルで友人夫婦が南京虫にやられたので、急遽日本人宿へ。
オーナー不在ガチらしいので、予約の電話(スカイプ)をした際に何時にグラナダのバスステーションに着くって言った方が良い。
作りはシンプルです。洗濯機

リーガ・エスパニョーラの開幕戦をグラナダで観戦してきた

旅行の楽しみ方は人それぞれあると思いますが、海外旅行でご当地チームを応援するのも旅行の楽しみの1つ。
今回はスペインのグラナダでリーガ・エスパニョーラの開幕戦【グラナダ VS セビージャFC】を観戦してきた。

コルドバ(スペイン)からグラナダ(スペイン)までのバス移動

グラナダのバスステーションは街の中部から離れてる。
グーグルマップで調べてみると約4km。歩こうと思えば歩ける距離だが、私達はバスを選択した。
バスステーション玄関前から3番か33番に乗ると、街の中心部(カテドラル)まで行ける。
時刻表を見る限り頻繁に出てる。
所要時間は約15分。料金は一律1.2ユーロ

フォトグラファーが推薦!プロが教えるコルドバの写真撮影スポット

旅行雑誌や絵はがきの様な写真を撮りたい方必見。
プロのフォトグラファーがおすすめする、コルドバの撮影スポットを紹介します。
今回はコルドバの有名観光地【メスキータ】の夜景を綺麗に撮影するスポットです。

コルドバの安宿情報(ホステル)

コルドバに宿泊する人は珍しいみたいだけど、こういう街にこそ宿泊できるのが長旅のメリットです。
メスキータからめちゃくちゃ近く、周辺にレストランやスーパーもあるので便利。
初日分の予約は前日だったためbooking.comのフラッシュセールで29ユーロ。
そのまま次の日の部屋(35ユーロ)も抑えた。

no image

【世界遺産】コルドバのメスキータ

数々のモスクを見てきた私たちも、メスキータを見て彼らが言った意味がようやく理解できました。
メスキータは美しい。入場料:8ユーロ

セビーリャ(スペイン)からコルドバ(スペイン)までのバス移動

お久しぶりのALSA。1ヶ月前くらいに「マドリード〜ポルト」以来です。
ALSAに乗るとスペインに戻ってきた感じがする。
とは言っても今回はたったの2時間。
運転手セレクトのマイケルジャクソンの音楽を聞いていたら、あっという間にコルドバに到着です。
コルドバのバスターミナル

【世界遺産】スペインのフライパンと呼ばれる街セビーリャ。主要観光名所は固まっていて観光が楽チン

スペインのフライパンと言われる「セビーリャ」。
確かに暑いですが、モロッコのサハラに比べれば...それでも日中は40度を越えます。やっぱり暑いですね。
そんなセビーリャの観光は1日に終わってしまった。
その理由は簡単。見所が全て固まっており観光が楽チンだった事だ。

セビーリャの安宿情報(ホステル)

ドミセックス遭遇以来の大型ホステル。
オンシーズンだったせいか、かなりの人数で賑わっており連日満員。
ドミだったので有る程度覚悟はしていたが、部屋の中で騒ぐ人はいなかったが共有スペースは大賑わい。
近くにスーパーもあったので皆サングリアやビール片手に深夜まで酒盛りだった。
トリップアドバイザーで評価の高い割

アルへシラス(スペイン)からセビーリャ(スペイン)までのバス移動

モロッコから抜けた安心感からかアルへシラスで風邪を引いてしまった。
アルへシラスで体調を整えてからセビーリャに行こうか考えたが、どうもアルへシラスがまだモロッコから抜けきれないのと、もう少し都会に行きたいと思いセビーリャまで移動した。
バスは至って普通の観光バスです。