「 カトマンズ 」 一覧

エアアジアでカトマンズからプーケットまで飛んでみた

インドに行く妻と別れ、1ヶ月の一人旅。学生時代以来の一人旅。旅先に選んだのはタイとラオス。これまた学生時代以来のタイ。一人旅にピッタリの国です。今回の投稿はカトマンズからクアラルンプールを経由してプーケットまでの情報です。

格安航空IndiGoに乗ってカトマンズからデリーまで行ってみた。

妻です。夫婦旅を続けていた私ですが、夫と1ヶ月の別行動。そう、人生初の一人旅。しかも選んだ国はインド。初めての人生女子一人旅 in インドです。これからしばらくの間、このブログを私が更新して行きますね。

タメルからカトマンズ空港まで

タクシー:300ネパールルピー。少しふっかけられますが、300が妥当な金額だそうです。

カトマンズの日本食レポート

中東圏からインしたアジア圏、ネパール。日本食のクオリティが高いと常々評判のネパール。私たちはひたすら日本食を求めてました。笑 その中でも、良く聞く日本食レストランにはいくつか通ったので、食レポします!

*あくまでも、中東圏の後の日本食!ということで、舌のレベルは下がってい

no image

ネパールでインドビザを取得する方法

数日後にせまった大イベント、インド女子一人旅に向けて、ネパールのカトマンズでインドビザを取得してきました。今回はインドビザの取得方法をレポートします。ちなみに私が取得した2012年9月とはシステムが変わったので、最新の情報も織り交ぜてのレポです。

ボダナートの行き方

カトマンズの有名観光地と言えば、「スワヤンブナート」、「ダルバール広場」、「ボダナート」が有名。前回、「スワヤンブナート」へ行き方をレポったので、今回は「ボダナート」へ行ってみた。
タメル地区から歩けば1時間半くらいとの話しもありますが、大気汚染の激しいカトマンズの街を1時間半も歩く気分にもなれず、タクシーで行く。タメル地区のタクシーはネパールでも悪質で有名。片道150ルピー以下と聞いていたが、500ルピーだの400ルピーだので、なかなか条件にあうタクシーに巡りあえない。そうする事4台目、ようやく200ルピーまで落ち決定。

ネパールで格安英語留学をしてみた

英語留学で人気の国。アメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、そして安さがウリのフィリピン。今回はそれらの人気国でなく、ネパールのカトマンズにて、格安で英語学校に通った妻にレポートしてもらう。

■ネパールで英語学校へ通った理由
ネパールの後、夫と別行動し、インド女子一人旅に向けて、英会話でも習いに行ってみよう!と思ったのがきっかけ。英語が達者な夫に頼りっぱなしだったせいで、英単語は知っていても、なかなか口にだせないので、少しでも自分から英語を話す機会を多く作りたかった。

■費用と経緯
「アティティツアーズ」のスディールさんに、聞いてみたところ、「ふる里」のオーナー経由で、プライベードレッスンを受けれることになった。費用は、300ルピー/時間で、スケジュール上、2H×6回通うことにした。場所は、タメル地区から徒歩10分ほど。

no image

スワヤンブナートに行ってみた

カトマンズの有名観光地と言えば、「スワヤンブナート」「ダルバール広場」「ボダナート」が有名。前回、クマリを撮影しに「ダルバール広場」に行ったので、今回は「スワヤンブナート」へ行ってみた。
タメル地区からタクシーで片道約15分、往復で300ルピー。着くとすぐに入場料(200ルピー)を払う。以前は100ルピーだったらしいが、最近急激に上がってるらしい。世界的なインフレはネパールの寺院にで影響しているのか。
入り口から400段以上の階段の上に寺院があり、周りにはたくさんのマニシャがある。しかしながらこの寺院、とにかく猿が多い。階段を上り寺院に着くと、糞尿の強烈な臭いが辺を包む。それでも400段上から見るカトマンズの景色は絶景。
寺院にはたくさんのチベット僧侶が寺院を訪れ、功徳をつんでいた。アメリカからはじまり、中米、南米、中東、アフリカ、ヨーロッパと旅してきたが、この寺院で仏教信者を多く見る事により、自分たちがアジアに来た事、そして自分たちのホームがアジアである事を認識した場所でもあった。

カトマンズのおすすめ宿情報2

——カトマンズのおすすめ宿情報——
Mt. Annapurna
■住所
Annapurna Guest House Pvt. Ltd., Thamel, Kathmandu, Nepal
■金額
800ルピー/2人部屋 ダブルベッド ※2012年9月データ
■設備
wifi、屋上バルコニー、プライベートシャワールーム

カトマンズのおすすめ宿情報

—–カトマンズのおすすめ宿情報——
フジホテル
■住所
POBox: 6209 Jyatha, Thamel, Kathmandu, Nepal
■金額
29ドル/2人部屋 ダブルベッド ※2012年9月データ
■設備
wifi、レストラン(有料)、洗濯(有料)、屋上バルコニー、プライベートシャワールーム、クレジットカード払い可能、荷物保管庫あり

カトマンズ国際空港情報(ネパールビザ・タクシー移動)

■カトマンズ国際空港でネパールビザを取得する
日本人はカトマンズ到着後、空港でビザを取得する事が可能。15日間滞在で25ドル、30日滞在は40ドル、90日滞在で100ドル。全て現金のみの取り扱いとなる。ビザカウンターは欧米人でごった返しており、1時間ほど並ぶ。タイなどに比べバカンス欧米人って感じではなく、トレッキンググッズを大量に持ってる人が多い。