「 持ち物 」 一覧

【断食道場のリアル体験談】口コミで評判のリフレッシュの森へ4泊5日で行ってみた

東京マラソン以来全く運動もしなくなり、一方的にご飯ばっかり食べている食生活を改善しなくてはいけないと思い、断食城道場で評判のリフレッシュの森へ行ってきました。

今回は良くも悪くもリフレッシュの森についてのリアル体験を書きます。今後リフレッシュの森へ行かれる方の参考になればと思います。

フランス(パリ)旅行で絶対必要な持ち物といえば

長期旅行中、私たちがパリを訪れたのは7月1週目。ヨーロッパ観光には最適な季節だったはずだったんですが...
実際は肌寒く、晴れていれば問題ないんですが、曇りや夜は現地人も革ジャン着てるくらいです。

世界一周旅行経験者がお勧めする海外旅行の持ち物にいれるべきタオルシリーズ

海外旅行にバスタオルを持って行く人なんて、早々いませんよね。ですが、長期滞在や長期旅行になるなら話は違います。また、短期の海外旅行であってもゲストハウスやホステルに滞在し旅費を浮かせる人は必見です。
私たちは1年間のバックパッカー生活で、限りなく物を少なくして移動し観光しながら生活を続けてきました。物を減らす際に必要な事は、必須アイテムであってもできるだけコンパクトにする事です。
今回紹介するのはタオル。たかがタオルと思うかもしれませんが、バスタオルを数枚持ち歩くって結構な荷物。これだけでスーツケースがあっという間に占領されます。今回は荷物を極限まで減らしたい人必見のタオル編を紹介します。

no image

長期旅行にピッタリな洗顔料とひげ剃りセット(男性編)

学生時代、バックパッカーとしてアジアを旅した際、洗顔やシャンプーを持つのが面倒だったので石けん1つしか持ってませんでした。
今回もそうしようかなと考えましたが、出来るだけ快適な旅行をしたいと考え、石けん1個を卒業しました。
それでも出来るだけ荷物を減らしたい、でも泡立ちも洗った後もスッキ

ウユニ塩湖に行く前にラパスで買っておこう。

ボリビアの首都ラパス。実は買い物天国。なんでかって?物価が安いからです!!ウユニ村はとにかく物がありません。必要な物はラパスで買いましょう。■三脚ウユニ塩湖で綺麗な夕日を撮りたい方。特に僕ら夫婦は、ウユニ塩湖で理想のアングルで2ショットを撮りたかったので即購入。ラパスで買った三脚はその後の旅で大活躍!■酸素ボンベ高地に慣れてきましたが、妻に何かあった時のために、保険という意味で購入。