アルゼンチンのスイスと言われる街、バリローチェ。

パタゴニア地方の入り口の街、バリローチェ。人口12万人の街に年間80万人の観光客が来るバリローチェ。の理由は、南米のスイスと言われるくらい美しい町並みだった。

チリの世界遺産、バルパライソの街は落書きだらけ。

チリの首都サンチアゴからバスで2時間。
「海港都市とその歴史的な町並み」として世界遺産に登録されている街、バルパライソは落書きだらけの街だった。
正直、なんでこの落書きだらけの街が世界遺産なのだと、不思議に思うくらい落書きだらけなのだ。
今回はバルパライソの特選落書き集を掲載します。

チリの田舎から船便で荷物を送ったら、1週間で日本に届いた。

チリの首都サンティアゴから車で24時間。
2010年、鉱山落盤事故の現場となったアタカマ州。

事件現場から北に500キロの街カラマ。

この街の郵便局から、ペルーやボリビアで買ったお土産を船便で日本に送ったところ、なんと1週間で届いたのだ。

チリ銀行のロゴが、コロナビールのロゴにそっくり

Banco de Chileのロゴが、Corona ビールのロゴにそっくりです。

気になったんで写真撮ってきました!

せっかくチリにいるので、チリワインを飲みまくってみる。

せっかくチリに来たので、本場のチリワインを飲みまくろう、という話になりました。全く行き当たりばったりな話です。そんな訳で、チリの首都サンティアゴから電車で1時間。

ウユニ塩湖 鏡ばりの写真集

一応、職業はプロのフォトグラファーです。
ただ、旅写真は素人です。僕よりも、上手に旅写真を撮る旅人を、たくさん見てきました。一応、シャッター押して飯を食っていた人間が、初めてウユニ塩湖に来た時の写真です。「これがプロが撮ったウユニ塩湖か」「正直、俺の方が上手い」「このレベルなら俺もプロ」と思うのは自由です。
参考というか基準ですね。

ウユニ塩湖に行くと、なぜか列車の墓場に連れて行かれる。

  2013/04/22    ボリビア ,

ウユニ塩湖のツアーに参加すると、なぜか、ウユニ村から数キロ離れた列車の墓場に連れて行かれます。

1度はいいと思います。

2度行くところでは絶対ありません。

no image

ウユニ村は日本人街

  2013/04/22    ボリビア ,

2月のウユニ村。

ありえんくらい日本人が大量にいます。

人口密度で言ったら、ハワイよりも多いです。

トマト祭りの次、いやトマト祭りよりも多いかも。。。

ウユニ塩湖に感動しても、ウユニ村の居心地の悪さにイラッとしてしまい、鏡ばりを見て、速攻チリに抜けました。

ウユニ塩湖に行く前にラパスで買っておこう。

ボリビアの首都ラパス。実は買い物天国。なんでかって?物価が安いからです!!ウユニ村はとにかく物がありません。必要な物はラパスで買いましょう。■三脚ウユニ塩湖で綺麗な夕日を撮りたい方。特に僕ら夫婦は、ウユニ塩湖で理想のアングルで2ショットを撮りたかったので即購入。ラパスで買った三脚はその後の旅で大活躍!■酸素ボンベ高地に慣れてきましたが、妻に何かあった時のために、保険という意味で購入。

ボリビアの首都ラパスのおすすめホテル

南米でもベスト3に入るくらい治安の悪〜い街。ボリビアの首都ラパス。

昼間はどってことないんですが、夜は特に特に特に悪いんで、注意してください。注意するくらいなら外に出ない方がマシです。

その中で良かったホテル。

ワイナピチュを登るなら、絶対に7:00-8:00から登り始めた方がいい。

マチュピチュ遺跡へ行く方の中には、ワイナピチュに登られる方も多いはず。1日400人までしか登山者を受け入れないワイナピチュ。7:00ー8:00登り始め/200人10:00ー11:00登り始め/200人僕らの行った時期(2月)はオフシーズンだったのか、2日前でも空きがありました。

マチュピチュのツアーと自力を比較してみた

「マチュピチュへは自力で行っても、そんなに安くない。」嘘か本当か、南米に入る前に人づてにそんな噂を聞いてきた。最近、クスコからマチュピチュ村まで鉄道路線を歩いてバックパッカーが増えてきた。
実際自力で言った人に総額を聞いてみると、総額約13,000円だった。

クスコの最悪宿と最高宿

マチュピチュの情報集数をしたく、日本人宿ペンション八幡に行きましたが、結論として最悪な日本人宿でした。
①スタッフの態度が最悪。殿様商売です。②電気ブレーカーが22時に消される。
③シャワーが21時は使えない。
④南京虫だらけ。うちらの後に行った夫婦が大量に刺されました。

マチュピチュで犬にお尻を噛まれた!

ペルーの世界遺産「マチュ•ピチュ」。毎年4万人の日本人が訪れ、死ぬまでに訪れたい観光スポットとして有名だ。マチュ•ピチュで遭遇したトラブル。
現地の大型犬にお尻を噛まれた。
お尻を噛まれるとか漫画の様な話だが、これは全て実話である。
海外旅行に行く際は、是非気をつけてもらいたい。
事件はマチュ•ピチュを観光した帰り道。

ペルーの格安航空(LCC)スターペルーに乗ってみた。

キューバの首都から、半日以上かけて、ペルーの首都リマに着いた。

リマに着いたのが、夜中の12時。

さて、これからどうしようか、迷った。

リマを観光しようかなと思ったが、夫婦の結論

『リマで見たいものがない。』

だが時間が遅い。

夜中の12時にタクシーに乗って、1泊して、バスチケットを探しに行くかなど検討した。

が、知らない国で夜中にタクシーに乗りたくない。