噂の宝くじ、ドバイの「高級車宝くじ」を買ってみた

皆さんは宝くじの当選確率をご存知でしょうか? ジャンボ宝くじは約1000万分の1の確率と言われています。それでも「夢を買う」と、望みを託している人も多いでしょう。実はアラブ首長国連邦のドバイでは、これよりもずっと当選確率の高い宝くじが販売されています。その確率はなんと1000分の1! 日本のものと比べると全然確率が違います! これはもしかしたら、当たるんじゃないの? 高級車「BMW750Li」(約1200万円)が当たるくじを実際に購入してみました。

【お土産】婚約指輪、結婚指輪を買うならドバイに行け!!

これから結婚する人は必見!結婚指輪や婚約指輪を買うなら、ドバイが安いです。ドバイは近未来都市のイメージが強いですが、元来アラビア湾の入り口に位置する立地を活かし、貿易で栄えた街なんです。その影響か、金や宝石が世界中から集まり湾岸諸国から『シティオブゴールド』称されてます。

ドバイメトロが近未来!

『ドバイメトロの駅を写真に撮ると、近未来の世界を写す。』嘘のような話だが、せっかくドバイにいるのでメトロの駅を撮ってきた。

no image

ドバイのおすすめ写真撮影スポット

旅行雑誌、パンフレットの様にドバイっぽい写真を撮りたい方。プロのフォトグラファーがおすすめする、ドバイの撮影スポットを紹介します。ジュメイラ•ビーチホテルの隣にある、パブリックビーチから撮影する『バージュ・アル・アラブ』です。ドバイのビーチはホテル利用客専用のビーチが多く、パブリックビーチが少ない。数少ないパブリックビーチで、バージュ・アル・アラブをお洒落に撮れる撮影スポットは、ここが1番おすすめです。

トルコのイスタンブールを拠点としてる格安航空会社LCCのペガサス航空を使えば、世界どこでも格安で行ける!

トルコのイスタンブールを拠点としてる格安航空会社LCCのペガサス航空を使えば、世界どこでも格安で行ける!

【お土産】トルコに行ったらMavy Jeansを買おう!

Mavy Jeansって知ってますか?トルコで絶大な人気を誇るジーンズメーカーで、ニューヨークやロンドンにも出店し、今、ケイト·ウィンスレットやチェルシークリントンなどm世界中のセレブの間で話題のジーズンです。事実、2006年と古いデータになりますが、アメリカのTime誌で「世界で最も素晴らしいジーンズメーカー16」に

トルコ、イスタンブールの郵便局から船便で送ってみる。

イスタンブールの郵便局から船便で日本にお土産を送ってみた。トルコは2キロ以上の物は小分けして送った方がお得という事で、それを実践してみる。記憶が曖昧だが、2キロまでだったら25トルコリラ。私たちは大量のトルコランプに、トルコジーンズやアルゼンチンで買ったお土産など、大量の荷物を小分けにしたが、10キロ以上あったので130トルコリラだった。イスタンブールの郵便局はトラム(路面電車)、sirkeci駅から徒歩5分ほどのところにある。途中道に迷っても、誰かに聞けば、すぐ教えてくれる。

カッパドキアのおすすめ宿

『Anatoliacave Pension』トルコ人の旦那さんとノルウェー人の奥さんの家族経営で、とにかく親切。
以前はドミトリーも経営していたが、今はしていない。ドミトリーがあると思い行ったところ、ちょうど宿が改築中でドミトリーがなくなっていた。仕方ないから他を探そうとすると、「オフシーズンだし知らなかったんだろ

トルコの世界遺産、カッパドキアで気球に乗ってみる。

「トルコのカッパドキアで気球に乗る!」旅に出る前から決めていた事だ。この気球、意外とバケットが広く、乗った当時氷点下マイナス1度だったが、バケットの中は火の影響で、意外とポカポカしていた。

朝6時に集合し、気球に乗ったのは6時半くらい。サンライズに照らされるカッパドキアは神秘的で美しい。もしカッパドキアに行く方がいたら、これは絶対に乗ってほしい。

【お土産】メキシコはお薬天国

意外と知られてないんだが、メキシコはお薬天国だ。その理由は隣国アメリカにあると言われている。アメリカは国民保険の発展が不十分であり、特に歯医者は保険が効かず莫大な費用がかかる。嘘みたいな話だが、アメリカで病院に行くと、名前と症状を聞かれる前に「保険の有無」を問われる。なのでアメリカ人は薬や歯の治療をメキシコでするケース

アヤソフィアの写真

   □アヤソフィアの入場料:20トルコリラ

イスタンブールで1番落ち着ける場所ブルーモスク

旅人の中でイスタンブールで1番落ち着ける場所はブルーモスク。と言われるくらいリラックスできる場所だ。入場料もかからないので、滞在中何度もきて、柱によりかかり、ぼーっと考え事をできる。世界遺産でぼーっと考え事なんて贅沢な環境だ。

ブルーモスクとアヤソフィアの間にある公園で喋りかけてくるトルコ人は99%金目的

ブルーモスクとアヤソフィアの間の公園。ここでノンビリしていると、あり得ないくらい、トルコ人の人に声をかけられます。ここで声をかけてくるトルコ人の99%が金目的です。

【お土産】トルコランプに恋をする

人生初の中東圏。モスクやアザーンなど初めての体験で毎日ウキウキしちゃいます。
でも一番ウキウキしちゃうのは、トルコ雑貨。その中でもトルコランプが美し過ぎます!!もう見ているだけでトロケそう。お店の前を通るたびに早く夜になれ!って心の中で叫んでます。そんな私達も我慢できずに買っちゃいました!家族の分も含めて3つ!バックパッカーなのに、イスタンブールで買い物三昧。バックパッカーとか関係ない!ここは日本じゃないんだし、一目惚れしちゃったら速攻で買わなきゃ、後でもっと買っておけば良かったと後悔するだけです。そんなトルコランプに恋をした私達。お店の人に聞いて、粗悪なトルコランプを買わないコツを伝授しちゃいます。

イスタンブールのおすすめ宿 ホステル

イスタンブールのおすすめ宿は『アゴラゲストハウス』です。
おそらく、googleで『イスタンブール アゴラ』と検索すれば、すぐに引っかかります。
10人ドミトリーでローシーズンは13ユーロ、ハイシーズンで17ユーロと値段は高いですが、それだけの価値があるホステルです。
イスタンブール女子1人旅、カップル夫婦向けのホステ