コパ航空に搭乗の際、片道チケットしか持ってないと強制的に買わされる。

      2018/02/01

スポンサーリンク

IMG_9320

キューバを思いっきり満喫した夫婦。

次なる目的地はペルーのクスコ。メキシコのカンクンで、ハバナからペルーの首都リマまでのチケットは買っていた。

ハバナ→パナマシティ(経由)→リマ:片道チケット(1人600ドルくらい)

リマからクスコまでバスで行くか、飛行機で行くか決めてなかったので、リマに着いて決めようと思ってました。

早い話、ハバナの空港に行ったら、カウンターのお姉ちゃんに

「片道チケットでは乗せられません!今ここでリマ出国のチケットを買って下さい!」

めっちゃ交渉したけど、全然ラチあかない。

キューバはネットがありません。搭乗時間まで残された時間は、後わずか。

ペルーの後、ボリビアに行く予定だったので、ボリビアの首都ラパスに行く事を告げると、勝手にチケットを買うスタッフ。

しかし、買わないとペルーには行けない(涙)あ〜、もうどうにでもなれ〜。

IMG_6316

クスコ〜ラパスまで正規料金のフライトに乗ってやるよ!と開き直る夫婦。

半分ヤケです。

いや半分とは言わず、完全ヤケ。

無事に飛行機に乗り、チケット見ると、

『ビジネスクラス、リマ〜ラパス』

リマじゃなくてクスコ発って言っただろう!!!

2人で500ドルの無駄出費。

というわけで、ハバナ→パナマ→リマ→ラパスのチケットを持ってる夫婦。

IMG_9310

マチュピチュ行けないやん!!

クスコ終わったらリマに戻ってきて、飛行機乗る?いや、24時間バスで戻ってくるくらいなら、24時間かけて、クスコ→ラパスに行った方が。。。

てかチケットどうする?

払い戻しとかできるのかな?

とりあえずリマで聞くか。

リマの空港でオフィスをたらい回しにされた結果。

『駄目!』

はい、2人で500ドル無駄出費。。。

はい、いい勉強になりました。

はい、500ドルで勉強代、次からダミーの航空券を用意しよう

はい、iPod touchに日本語で旅行代理店からのエアチケット確認メールあるよ〜ってフリね。

IMG_6315

中南米を旅行される方。

特に中米〜南米のルートはエアラインの数も少なく、中米と南米の間にある、パナマの航空会社、コパ航空はかなりの確率で使用します。

2度とコパは使わないって決めたのに、結局もう1回使いました。

その時も第3国行きチケットの提示を求められるました。僕らみたいな失敗をしたくない人は、ダミー航空券を必ず用意しましょう。

      スポンサーリンク

 - ペルー, 海外でのトラブル , ,