【最新レポート】SAM NEW YORK(サム・ニューヨーク)のダウンコートを購入しました。

      2019/10/24


10年前に購入した膝丈ロングのネイビーファー付きダウンコートを愛用してましたが、10年使ってると、ポケットのほつれや雨に濡れたことでの色ムラなど、リペアではもう限界だったので新しいコートの購入を検討してました。

夫が新しいコートを新調するにあたり、せっかくなら私もと思い、2018年12月頃から一緒に百貨店巡りをしてましたが、なかなかピンとくるものに出会えませんでした。

今回はサム・ニューヨークのコートにたどり着くまでのストーリー、また購入レポートなど記憶の範囲で記述します。

試着したコート

タトラス、カナダグース、モンクレールなど定番のダウンを中心に見てました。

一番気になっていたのは夫と同じくカナダグースのブラックレーベルでした。

→カナダグースのブラックレーベルはこちら

▼当時気になってたカナダグースのシェルバーンパーカーのブラックレーベル

2019年の夏ぐらいから、ちょこちょこセレクトショップで「カナダグースのブラックレーベルで女性物」で聞き回ってましたが、どこも入荷の予定はなく、ブラックレーベルのジャスパーSサイズは女性でも着用できるのででお勧めされました。

まだ夏だったのでお店側もはっきりした回答を持ってなかったようです。


サム・ニューヨークを知ったきっかけ

実は夫に教えてもらいました。

夫も同時期にダウンジャケットを探していて、カナダグースなどの人気ブランドが気になってたようですが、それでも意外と知られてないお洒落なダウンはないかネットで探していたようです。

あとで聞いたところ検索履歴は

  • カナダグースの次に流行る
  • モンクレールの次にくるダウン
  • パリ ダウンジャケット
  • paris down jacket

など海外のサイトまで調べていたようです。

そんななか「ニューヨーク ダウン」で検索した際に出てきたのが「SAM NEW YORK(サム・ニューヨーク)」だったらしく、すぐにLINEでINFINITYのコートを送ってもらいました。

→SAM NEW YORK(サム・ニューヨーク)のサイトはこちら

→SAM NEW YORK(サム・ニューヨーク)のインスタグラム

気になってサイトウォッチャー

SAM NEW YORK(サム・ニューヨーク)を知ったのが2019年夏前。

調べたところ日本での販売はヴィリーナジャパンという会社でした。

→ヴィリーナジャパンについてはこちら

2019年夏頃はまだ販売するかどうかがわからず、他のブランドと並行しながらサイトや社長ブログをチェックしてました。

それから数ヶ月後、SAM NEW YORK(サム・ニューヨーク)の先行発売がヴィリーナ広尾店で開催されること知り、早速行ってみました。

サム・ニューヨークの先行発売に行ってみた(東京)

ヴィリーナ広尾店の様子

まず、お店は広尾駅から徒歩8分。子連れだと約1.5倍かかるイメージです。

私の場合はベビーカーで行きましたが、お店の入り口に階段があり、インターホンを押せば店員さんがサポートしてくれます。

今回はサム・ニューヨークを目当てに行きましたが、お店のコンセプトはマタニティや出産後のママをターゲットにしてらしく、子連れでの来店にも対応できるようキッズスペースが充実してました。

写真だとわかりづらいですが、キッズスペース内に試着可能なスペースもあり、広さもママとベビーカーが一緒に入っても十分な広さでした。イメージはウェディングドレスを試着する時ぐらいの大きさはあったような気がします。

余談になりますが店員さんが皆さん美人ですw

サム・ニューヨークを試着してみる

私が行ったのが先行発売2日目の夕方。

もともと何着先行発売に卸していたか不明ですが、表に出てる限りだと15着〜20着程度ありました。(裏にあるか不明です)

ただし、すでにマットインフィニティダウンコート(ベルトありのロング)のMサイズは完売してました。

あくまでも記憶ベースになりますが、サイトに出てるコートは一通り先行発売で出ていたかと思います。

→ヴィリーナのサム・ニューヨーク商品ページはこちら

私が試着した商品

  • マットインフィニティダウンコート(ベルトありのロング)のSサイズ:¥187,000 (税込)
  • ハイウェイダウンコート(ベルトなしのロング)のMサイズ: ¥198,000 (税込)
  • マットミレニアムダウンコート(ベルトありのミドル)のMサイズ:¥176,000 (税込)
  • クルーザーダウンコート(ベルトなしのミドル)のMサイズ: ¥159,500 (税込)
  • ジェットセットダウンファーコート(ベルトなしのショート)のMサイズ: ¥154,000 (税込)

お店の方の話によるとマットインフィニティダウンコート(ベルトありのロング)が一番の人気商品とのことです。

▼ベルトありのロング

実は私もそれ狙いでした。

ただし、最終的にはマットミレニアムダウンコート(ベルトありのミドル)を購入しました。

▼ベルトありのミドル

マットインフィニティダウンコート(ベルトありのロング)は少し重さを感じたのと、想像以上の暖かさで東京で暮らすには正直ロングは不要かなと思いミドル丈を選びました。

ただし、まだ購入してから本格的な冬まできてないので、やっぱりロングがよかったと思うかもしれません。。。

サム・ニューヨークを試着してわかったこと

サイトの写真などをみるとファーのゴージャスさが目立ちますが、フードを下ろした状態だと思ったよりも目立ちません。

▼ベルトありのミドル

これは試着してわかったことかもしれません。

また、サイトの写真で雰囲気は伝わってましたが、改めて試着してわかったことは、ベルトありの場合は少しAラインで、スタイルがよく見えるので人気商品というのも納得できます。

逆にベルトなしはIラインで少しカジュアルな感じがしました。

▼ベルトなしのショート

もともと面倒くさがりな性格なので、ベルトなしでいいかなと思ってましたが、やっぱりスタイルよく見えるベルトありにしました。

サム・ニューヨークを一番安く購入する方法

日本でサム・ニューヨークのコートを一番安く購入方法は、ずばりアメリカのサイトで購入することです。

→SAM NEW YORK(サム・ニューヨーク)のサイトはこちら

試しに購入ギリギリまでサイト回遊してみましたが、問題なく日本からでも購入できそうです。

海外通販はアリエクスプレスなどで試した経験もあり、さほど抵抗はなかったのですが、今回はヴィリーナで購入しました。

ヴィリーナで購入した理由

直接サム・ニューヨークのサイトから購入した場合、一番人気のインフィニティは$975.00(日本円で10.5万円)と日本で購入するより圧倒的にお得です。

ただし、関税や送料がかかるので実質数万円の差になると思います。

また意外と知られておりませんが、海外サイトからの購入した場合トラブルなどがあっても自分で解決しないといけません。

返品やサイズ交換などの場合、何をどうすればいいのかなど全て自分でやりきらないといけないので、数万円高く払うことで安心料と思ってヴィリーナで購入しました。

商品が到着したので改めて詳細レポート

まず、試着した時には気づかなかったのですが、ボタンが全てSAMのブランド名が刻印されてます。

また、上腕部に小さくSAM NEW YORKと明記されており、カナダグースやモンクレールのような目立つロゴではないので飽きは比較的ないかと。

その他、左腕に小さなポケットがあるので、Suicaや鍵など入れても良いかと思います。

また右腕上腕部にも小さなポケット、その他内ポケットもありました。

寒い時期に着た感想

後日追記予定


 - ファッション , , , , , , ,