「 2012年 – 世界一周新婚旅行 」 一覧

2012年 – 世界一周新婚旅行(記事一覧ページを作りました)

世界一周新婚旅行 準備 世界一周新婚旅行スタート 世界一周準備(引っ越し編) 【 …

西日本新聞メディアラボさんが運営しているmymo(マイモ)に記事提供をはじめました

2017年4月から不定期連載枠ですがmymo(マイモ)で記事提供をはじめました。

mymo(マイモ)とは

福岡銀行の親会社、ふくおかフィナンシャルグループのグループ会社、iBankマーケティングが運営するお金に関することをメインとしたWEBメディアです。

世界一周後、4年が経って変わった事

今年の1月で、夫婦で世界一周後ちょうど4年が経ちました。すっかり日本の生活に馴染み、時間に追われる生活をしている私たちですが。。 改めてその後を振り返ってみたいと思います。

フランス(パリ)旅行で絶対必要な持ち物といえば

長期旅行中、私たちがパリを訪れたのは7月1週目。ヨーロッパ観光には最適な季節だったはずだったんですが...
実際は肌寒く、晴れていれば問題ないんですが、曇りや夜は現地人も革ジャン着てるくらいです。

【貯金】20代社会人が1年間で約150万円を貯めた方法

最近生活に余裕がないという話を頻繁に聞きます。税金は年々高くなり、インフレで物価も上がる一方。なのに収入は増えず生活が苦しい。頑張って働いてるのに、全く貯金ができない。結局はお金持ちのために働いてるだけで、自分は一生貧乏人。そんなネガティブな事、一回でも考えた事ありませんか。

先に書きます。僕は普通の社会人でした。一般企業で働き、皆と同じような手取り額、いやそれよりも低かったかもしれません。でも毎年150万円以上貯めてました。
結婚式もしました。国内ですればご祝儀でなんとか賄えたかもしれませんが、身内だけの海外挙式をしたので、負担額は一般の結婚式以上でした。
4年間勤めた会社を止めた1年間の世界一周に行きました。4年間で貯めたお金を全部使ってやろうと思ってましたが、最終的には全部使い切れませんでした。
そんな日々お金の事ばかり考えている僕が誰でも簡単にできる貯金方法について書いてみます。

無理しても買うべきアルゼンチンのお土産はこれ!

サッカーグッズ

アルゼンチンと言えばサッカー。特に買うべきグッズと言えば、アルゼンチンが誇るクラブチーム、ボカジュニアーズとリーベルプレート。どちらも創設100年を超え、南米でも世界でも有名なアルゼンチンのサッカーチームです。
ブエノスアイレスの街を歩けば、どこに行ってもこの2大クラブのユニフォームやグッズを売っております。最近では2大クラブのユニフォーム以外にもアルゼンチン代表のユニフォームも多いのが印象的。お店の人の話では特に売れているのはメッシのユニフォームとか。そりゃ本場ですからね。

ケニアで絶対に買うべきお土産!

ケニアのお土産と言ったらどんな物を想像しますか?象の木彫り、キリンの木彫り、マサイ族手作りのミサンガなど、どれも別にケニアじゃなくても買えそうなお土産ばっかりですよね。私たちも行くまでは全く同じ事を考えてました。

世界各国のお土産を買って来た私たちは、ツアーで寄ったお土産屋さんで見たものは、どれもアジアで売ってるお土産と全く一緒で結構がっかりしていたんです。

でも最後に寄ったショッピングモールで見つけたんです。今回はケニアに行ったら絶対に買うべきお土産を公開します。

ネット依存症の私が、9日間「完全オフライン」をしてみた。

携帯を持ち始めインターネットの虜になったのも10年前。朝起きてメールをチェックしたり、電車の中でもスマートフォンでインターネットをつなぎ、仕事に付きインターネット使い、仕事を終われば家でネットサーフィン。一日の生活で起きてる時間のほとんどをインターネットとつないでいる今日。あえてインターネットが繋がらない世界に行ってみたら人間はどうなるんだろう。それがパソコン大好きな人間が行ったらどうなるのか。今回は私自身が9日間完全オフライン生活を送った日々を書き留める

イタリアにある世界で一番美しい海岸線

日本のドライブデートで有名なのは「湘南の海岸線」ですが、世界には思わずドライブしたくなる道があります。今回は私達が行った海岸線で、ダントツの1位「世界で一番美しい海岸線」を紹介します。

世界一周に行って来た。どこが一番よかったと聞かれるので目的別まとめてみた

世界一周新婚旅行から無事に帰国。帰ってくるといろ〜んな人に聞かれる質問。「どこがよかった」等と色々聞かれるので、目的別ベスト3にまとめてみました。

世界一周達成!日本へ帰国

日本を出発し、アメリカから中米、南米、中東、アフリカ、ヨーロッパ、アジアと1年間をかけ様々な国を巡り、ついに成田に帰国しました。最後のフライト、「香港→東京」を書く日がついにくるなんて。

香港市内から空港までバスでの行き方

世界で一番安く食べれる?!ミシュランの星がついたレストランが香港にあった!

香港でミシュランの星がついた飲茶のお店がある!と聞いて行ってきました!
「添好運 深水歩店」
支店がいくつかあるようですが、星がついているのは「深水歩店」だけですので、お間違いないように。場所は、メトロ深水捗駅から徒歩5分ほどのところにありました。

添好運 深水歩店

【お土産】香港で格安で実印/印鑑を作る方法

上質な石が世界中から集まる香港。そんな香港で印鑑をつくると安い!は良く聞くはなしです。
私たちも例外ではなく、作ってきました!!

日本人に人気のペニンシュラの半額で作れるKAR YAN SEAL

日本人旅行者に人気なのは香港ペニンシュラホテルの2階にある判子屋さん「TANGS」。
さすがペニンシュラホテルにあるお店。値段は日本で作るのとさほど変わらない値段です。

大気汚染のヒドい香港で、100万ドルの夜景を綺麗に撮る方法

香港といえば、「百万ドルの夜景!」ということで、行ってきました!

が!!大気汚染で夜景が綺麗に撮れない!!

そんな時に使う裏技を伝授致します。
更に今回は1番簡単で、1番楽にビクトリアピークに行く方法も書いちゃいます!

ビクトリアピークの行き方

マカオから香港まで高速フェリーで移動

マカオから香港まで高速フェリーで移動

■料金
152香港ドル(約2000円)

■所要時間
1.5時間

■コメント
マカオのフェリー乗り場でチケット購入。マカオ出国のスタンプを押され、香港入国時には香港入国のスタンプが押される。よく香港人は香港は中国ではないと言い張るが、スタンプを押されると、なるほどな〜って納得しちゃう感じがあります。ただし、食べ物を食べてる香港人を見るとクチャクチャと音を立てており、香港人も中国人と一緒かな〜って変な感でみてしまう日本人です。