ブエノスアイレスからプエルトイグアスまでのバス移動

      2015/02/08

スポンサードリンク

スクリーンショット 2013-05-21 7.42.00

●バス会社
  CRUCERO DEL NORTE

●料金
  907ペソ(当日往復割引、Cama Suite)

●設備
  180度リクライニング、ウェルカムキャンディー、清潔トイレ、夕食、朝食、お酒飲み放題、映画上映

●所用時間
  約20時間(ブエノスアイレス〜プエルトイグアス)

●コメント
  ブエノスアイレスのバスターミナル周辺(レティーロ)は、アルゼンチン人も絶対に近づかないほど治安が悪いです。車中からレティーロ周辺を見ると、映画のロケ地かと思うくらいのスラム。バスターミナル内もスリが多いらしいので気をつけてください。

ブエノスアイレス〜プエルトイグアスの間はアルゼンチンでも屈指のドル箱路線。しのぎを削り各社とも豪華路線をたくさん走らせてます。サービスや席の質など各社競い合い、現在は10社ほど運行。またバスターミナルは空港かと思うくらい広い。僕らが使用したCRUCERO DEL NORTEは125番カウンター。また日本人バックパッカーに人気のTiger Iguazuは114番。Via Barilocheは121番。

僕らはウシュアイアから飛行機でブエノスアイレスに到着し、そのままタクシーでバスターミナルへ。その日のうちに出発したかったので、なるべく待ち時間が少ない直近のバスを選びました。Cama Suiteは3列シートで180度に近いリクライニングシート。20:00に出発し、次の日の12:00に到着。夜ご飯は温かい料理(ステーキ)にボトルワイン付き。ちなみにワインは飲み放題で2本飲んじゃいました。僕らは頼んでませんがウイスキーを飲んでる人もいました。

□ホルヘニューベリー空港 〜 レティーロバスステーション(タクシー):30ペソ

      スポンサーリンク

 - アルゼンチン , , , ,