世界一周経験者、商社マン、海外駐在員が選ぶベストクレジットカード

    長期で海外に滞在してると、日本の様に現金主義ではなくカード決済が当たり前になってきます。

    郷に入るときは郷にしたがえとはいいますが、自分でもビックリするくらい現金を持たなくなります。

    世界にはクレジットカードが多数あり、それぞれ独自のサービスで顧客獲得を目指しております。

    そんなたくさんのクレジットカードがある中、世界一周経験者、商社マン、海外駐在員、旅行好きが選ぶベストクレジットカードをご存知でしょうか。

    それは楽天プレミアムカードです。年会費無料が当たり前の今日、なぜ年会費1万円まで払ってまで指示されるかを、自らこのカードに入会し検証してみました。



    筆者について

    • アメリカに3年在住経験あり
    • 世界50カ国、100都市以上の訪問経験あり
    • クレジットカード歴 約15年
    • 所有カードはVISA、アメリカンエキスプレス、JCB

    海外旅行で現金を得るにはクレジットカードのキャッシングがお得

    海外旅行で現金を得るには大きく3つのパターンがあります。なぜクレジットカードのキャッシングがお得か一目瞭然。参考までに目を通して頂けました幸いです。

    空港などの両替所で換金

    問答無用で高いです。旅行の資金全て両替するなんて有り得ません。両替をするなら空港からホテルの交通費のみで十分です。

    銀行カードで引き出し(新生銀行を使うと)

    アメリカで1,000ドル引き出す場合、手数料は4%なので40ドル(約4,000円)かかります。

    新生銀行はPLUSのマークがあるATMでしたら、世界どこでも引き出しが可能です。普段使っているカードで引き出しができるなら、安心ですよね。でも実は大きな落とし穴があります。それは思っている以上に手数料がかかる事。

    仮にアメリカで1,000ドル引き出すと、それにかかる手数料は4%なので40ドル(約4,000円)です。

    楽天クレジットカードでキャッシングをした場合

    新生銀行と同じ条件で、楽天クレジットカードを使いアメリカで1,000ドルキャッシングをすると、手数料は15ドル(約1500円)です。

    クレジットカードは年利18%を12ヶ月で割ると1.5%。手数料は15ドル(約1500円)です。




    世界中で使えないアメリカンエキスプレスとJCB

    50カ国、100都市以上のATMでキャッシングをしましたが、アメリカンエキスプレスとJCBは多くの国で使用できませんでした。

    イタリアとフランスで新婚旅行に行った友人は、優雅に過ごすためアメリカンエキスプレスに高い年会費を払ってカードを作ったのに、使える場所が少なすぎて予備で持って行ったVISAばっかり。

    無理してアメリカンエキスプレスを使おうと思って、地球の歩き方に載っていた高いレストランに行ったのに関わらず、結局使えなかった話もあります。

    アメリカンエキスプレスとJCBの普及率が低いのがわかる

    アメリカンエキスプレスとJCBの普及率

    なぜJCBとアメリカンエキスプレスは普及していないのか

    なぜJCBとアメリカンエキスプレスは世界で普及しないのか。

    アメリカンエキスプレスは加盟店の手数料が高いからです。

    ブランド力を気にするアメリカンエキスプレス。庶民店は置きたくないプライドがあるんでしょうね。

    日本国内では強いJCBも海外ではVISA、マスターの圧倒的なシェア率にわざわざ加盟したいと思うお店、ATMも少ないよう。

    アメリカンエキスプレスとJCBが使えないATM。世界どこいってもこんな感じ。

    アメリカンエキスプレスとJCBが使えないATM。

    実際にVISAはどうでしょう

    3年間、アメリカの田舎町とロサンゼルス、ニューヨーク、ラスベガスに滞在しましたが、使えなかった事なんてありません。

    その後、個人で行った海外旅行、妻との新婚旅行と50カ国以上100都市以上のATMで使えなかった試しがありません。それくらいVISAは世界で普及しております。

    楽天プレミアムカードが選ばれる理由

    なぜ数あるクレジットカードの中から、楽天プレミアムカードが選ばれるのか。それは楽天プレミアムカードにしかない、利便性とお得感があるからです。




    プライオリティパスを使い世界中の空港ラウンジで優雅な気分を堪能

    楽天プレミアムカードに入会すると、一番のメリットはプライオリティパスがついてくる事です。

    このプライオリティパス、実は単独で申し込むと400ドルかかります。それが年会費1万円でついてくるので、かなりお得です。

    プラオリティパスを持っていると、世界600以上の空港ラウンジで優雅に過ごす事もできます。

    実際このプライオリティパスを使い、私達夫婦は世界中のラウンジで、飛行機の待ち時間を優雅に過ごす事ができました。

    1年に1回の海外旅行でちょっとリッチにラウンジを使いたい人、または出張で海外に行く機会が多いので、せめて空港ではくつろぎたい人にとっては最高のカードです。

    →世界中の空港ラウンジ体験談

    誕生日月はポイントが3倍

    楽天で買い物をするとポイントが2倍になり、更には誕生日月はポイントが3倍になります。

    また毎月キャンーペーンに登録すると海外でキャッシングが3倍に、アメリカ旅行中に楽天カードを使用すると4倍になるなど、他のカードに比べて断然にお得なんです。
    スクリーンショット 2014-05-04 4.38.50

    私達は世界一周旅行で100都市以上でキャッシング、ショッピング、飲食店で使用し、貯まったポイントは帰国後の新生活に使う電化製品を購入しました。

    私の友人のマイラー達も、クレジットカードでマイルをためるより、楽天プレミアムカードを使い楽天ポイントをため、楽天トラベルで旅行をした方が断然お得と、ほとんどのマイラーが移行してきてます。

    スクリーンショット 2014-05-04 3.53.30

    入会ポイントが15,000ポイントだった



    ここ数年、楽天プレミアムカードは国内でのシェア率を伸ばすため、入会したら15000ポイント以上のサービスをつけてます。

    楽天で働いてる友人に話を聞くと、ここ数年に勝負をかけており、ある程度シェアを奪えたら入会ポイントサービスは少しずつやめていくとの話。

    また、「楽天プレミアムカードのメリット。楽天サイトでも教えてない新事実」も書いたので是非読んでみてください。

    →楽天プレミアムカードのメリット。楽天サイトでも教えてない新事実

    スポンサーリンク


    アメックスのメリット

    アメックスとJCBが世界中で使えないと書きましたが、最後にアメックスのメリットを少々書いておきます。アメックスゴールドカードは年会費26,000円と少々高いですが他のカードにはない魅力的なキャンペーンがあります。

    例えば、花火大会のリザーブシートや百貨店でのおもちゃ取り放題など、ポイントを貯めると非日常体験を味わえるプログラムが多数あります。年会費は高いですが、払う余裕のある方には一般的なクレジットカードを持つよりも良いかもしれません。

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *