スワヤンブナートに行ってみた

      2017/01/27

スポンサードリンク

IMG_9322

カトマンズの有名観光地と言えば、「スワヤンブナート」「ダルバール広場」「ボダナート」が有名。前回、クマリを撮影しに「ダルバール広場」に行ったので、今回は「スワヤンブナート」へ行ってみた。

タメル地区からタクシーで片道約15分、往復で300ルピー。着くとすぐに入場料(200ルピー)を払う。以前は100ルピーだったらしいが、最近急激に上がってるらしい。世界的なインフレはネパールの寺院にで影響しているのか。

入り口から400段以上の階段の上に寺院があり、周りにはたくさんのマニシャがある。しかしながらこの寺院、とにかく猿が多い。階段を上り寺院に着くと、糞尿の強烈な臭いが辺を包む。それでも400段上から見るカトマンズの景色は絶景。

寺院にはたくさんのチベット僧侶が寺院を訪れ、功徳をつんでいた。アメリカからはじまり、中米、南米、中東、アフリカ、ヨーロッパと旅してきたが、この寺院で仏教信者を多く見る事により、自分たちがアジアに来た事、そして自分たちのホームがアジアである事を認識した場所でもあった。
IMG_9411 IMG_9409 IMG_9392 IMG_9325 IMG_9322 IMG_9296

 




 

      スポンサーリンク

 - ネパール ,