ヤンゴンからバガンまでの移動情報

      2014/03/25

スポンサードリンク

スクリーンショット(2014-03-23 22.57.00)

ヤンゴンからバガンまでのバス料金

BaganまでのバスチケットはWhiteHouseで購入しました。
18USD/人。(チャットでも支払うことができます)
*当日、バスターミナルでもチケットは購入可能です。値段までは確認していないのですが、バスターミナルで沢山の客引きに会います。

 

ヤンゴンのバスターミナルまで

バスターミナルまでは、ローカルバスでも行けるのですが、今回はWhiteHouseのスタッフに8000チャットで送ってもらいました。帰り道、バスターミナルからタクシーを利用したところ、5500チャットでした。ローカルバスだと、WhiteHouseから43番のローカルバスで300チャット。(空いている早朝だと45分ほど、混んでいると90分ほどかかります。)

 

ミャンマーの長距離バスは日本製

バガンまでのバスは、日本の中古バス。私たちが乗ったのは松山観光バス。日本で廃車となったバスは、ミャンマーで第2の生活をしています!ヒートアップしすぎると、ミャンマーではエンジンに直接水をかける!という荒技。。私たちのバスは、予定より30分遅れの18:30出発。エアコンも壊れておらず、効きすぎることなく、2回の休憩を経て10時間後、無事にバガンへ到着。

 

バガンのバスターミナルから宿まで

到着したバガンでは、沢山の客引きの中、予定していた宿(Pinsalpa Guest Houseまで徒歩10分くらいと近かったのですが、早朝4:30で真っ暗だった為、迷子になっても困る。と思い、2000チャットで宿まで連れていってもらいました。バガンでの交通手段は馬車です!!

IMG_8155IMG_8160 

      スポンサーリンク

 - ミャンマー , , , ,