【住宅ローン】住信SBIネット銀行で仮審査・本審査の手順

      2017/02/20

スポンサードリンク

スクリーンショット 2015-05-05 4.23.46

仮審査について

住信SBIネット銀行は、仮審査はネットで数秒です。OKとなったら本審査に向けて書類一式が送られてきます。

ペアローンの場合は

ペアローンで申請する場合は、二人ともそれぞれ仮審査の申し込みをする必要があります。これを知らずに進めると面倒なので注意して下さい!

本審査について

住信SBIネット銀行は、送付された書類に記入&提出書類(全て送付書類の中に一覧化されているので、その通りに提出すれば問題ありません。)

本審査完了までに書類不備が一度、本審査完了後の本がありましたが、電話連絡がありますので気づかないこともありませんし、事前FAX送付することにより審査を進めて頂きました。

私たちは本承認を得るまでに時間がなくバタバタしていましたが、時間がないことを担当の方に伝えると、結構優先的に進めてくれていたように感じます。 また住信SBIネット銀行は、担当者というのがおらず、何か疑問があれば常にカスタマーセンターに問い合わせる。ことを繰り返すのですが、平日のお昼時、夕方時に電話がつながりにくいこと以外は、特に不満なく親切に説明して頂けます。ちなみに朝一番は繋がりやすかったです。

住信SBIネット銀行で住宅ローンを決めた理由

住宅ローンを決めるまで(ネットバンクとメガバンクの比較)に明記してますが、金利や手数料等込みで計算すると、イオン銀行が一番安かったのですが、8大疾病をオプションでつけると、8大疾病が最初から組み込まれている住信SBIネット銀行の金利より高くなった為、住信SBIネット銀行を選択しました。

ただ、住信SBIネット銀行 住宅ローンの8大疾病の内容は、無料なだけあり、他行のオプションで付ける8大疾病よりも質は下がると感じています。

火災保険について

住宅ローンを組んだ銀行が提携している火災保険を組むのが一番安いと思います。

私たちも住信SBIネット銀行が提携している三井住友海上の家庭用火災保険に加入しました。 こちらも電話&郵送で全て契約まで完了します。こまめに電話を頂けて説明も親切でした。

スクリーンショット 2015-05-05 4.35.47

スポンサーリンク


▼分譲マンション購入の関連記事

      スポンサーリンク

 - 不動産 , , , , , ,