【ドバイ スーパーの物価】駐在予定の方必見!

      2016/09/10

      スポンサーリンク

ドバイってめっちゃ物価が高くて高須クリニックの院長クラスじゃないと行けない!っとイメージありませんか。そんな事はありません。スーパーの物価だけなら東京よりもちょい安い程度。もちろん日本からの輸入品は関税がかかるので高いですが、パッケージだけ日本語の日本食もどきなら安いです。

またドバイの人口の8割が外国人労働者(主にインド、パキスタン、ネパール、フィリピン、その他の中東圏)なので、デカいスーパーではなく一本路地に入ったスーパーに入れば格安で食材が手に入ります。基本大型スーパーは現地の富裕層か駐在員しかいません。

3年前夫と行った、宿泊先近くのインド人のオーナーが運営しているインド人がたくさんいるインド料理(カレー)が美味しかったのが忘れられません。一本道を入ると、インド人家族の集合住宅で、皆楽しそうにクリケットをしているのが印象的でした。

食材編

DSCF6156

ヨーグルトは1つ4dh(120円程度)

DSCF6159

プリングルスは8Dh(240円程度)

DSCF6499

ちょっと高そうなパンは5Dh〜7Dh(150円〜210円程度)

DSCF6497

通常売ってる安いパンは2〜3Dh程度(60円〜90円程度)

野菜・果物

玉葱はアメリカ産のオーガニックで1キロあたり(800円程度)、ホワイト玉葱だと1キロ当り210円程度。1キロだと何個くらいなのか教えて下さい

玉葱はアメリカ産のオーガニックで1キロあたり(800円程度)、ホワイト玉葱だと1キロ当り210円程度。1キロだと何個くらいなのか教えて下さい

DSCF6502

インド産の玉葱は安いです。1キロあたり110円くらいです。

DSCF6503

UAE産のアスパラガスは1キロ当り150円程度

DSCF6504

オレンジはパキスタン産が1キロ当り120円程度、オーストラリア産は1キロ270円程度

DSCF6370

スペイン産のパプリカは1キロ当り当り810円。1つ当りが軽いパプリカなので、1ついくらかは不明です。

DSCF6507

その他の野菜。

日本食の材料

2012年に比べ、日本食の数も圧倒的に増えてます。贅沢さえ言わなければ、今ではどこのスーパーでもある程度の日本食は揃います。

DSCF6510

ほんだしは780円。カレーのルーは360円。ほんだしは日本産なので高いのは仕方ないですが、パン粉は別に日本製にこだわる必要はないと思いますし、カレーもインド人が圧倒的に多いドバイでは安くて美味しいカレーパウダーがインド人街に行けばたくさんあります。

DSCF6509

明らかに中国産だけど、日本語のパッケージでラッピングしている乾麺が390円。日本から輸入されいるそうめんは700円程度。

DSCF6508

調味料も同じく中国産のパッケージのみ日本語バージョンがたくさんあります。日本から輸入されているものは高いです。完璧な日本食にこだわらなければ、調味料で日本の味は十分再現可能です。

DSCF6368

豆腐ではなくTOFUは300円程度

洗剤など

DSCF6163

ドバイで売ってる洗剤。中東圏の洗剤のパッケージは皆こんな恰好をしている。

DSCF6162

人気の柔軟剤は600円程度。

ドバイで見つけた付けまつげ

ドバイで見つけた付けまつげ。

ビールについて

DSCF6168

基本的にスーパーではノンアルコールビールしか売ってません。どうしてもビールを飲みたい人はドバイの入国審査を終えた直後にある免税店で買いましょう。24本までなら持込み可能。忘れた方はホテルのバーで飲みましょう。写真はスーパーに山積みにされたノンアルコールビールです。

全てノンアルコールカクテル。ノンアルコールカクテルならジュースですね。

全てノンアルコールカクテル。ノンアルコールカクテルならジュースですね。

番外編 ドバイのマクドナルドの値段

DSCF6582

単品で頼むとコーヒーが150円、ハンバーガーは150円程度。ですが、イスラム圏なので豚肉ではなく、フィッシュバーガーやチキンバーガーが多かった気がします。

DSCF6583

中東のマックではチキンがメイン。左の側のビッグマックはチキンビッグマックとして売ってます。気になるお値段はセットで600円程度。8番のマックアラビアはタコスの生地の中にチキンが入ってる中東ではメジャー商品です。

「 ドバイ・アブダビ 」 一覧

 - ドバイ・アブダビ , , , , , , ,