ギリシャのお土産情報

      2017/02/19

お土産天国で有名なギリシャ。世界中から旅行者が来るので観光地ならお土産にも力をいれますよね。

今回はギリシャ(アテネ・サントリーニ島)のお土産事情をご紹介します。

アテネのお土産事情

プラカ地区へ行けば何でも揃ってます。が!そこは観光地。アテネの中でも10~20%は高いと思います。とはいえ品揃えはギリシャ一番。比較的狭いエリアに沢山のお土産屋が乱立しているので時間を決めて買われる事をオススメします。尚、値札はありますが交渉可能。ざっくりですが20~30%は交渉の余地ありです。

IMG_3965 copy

サッカーギリシャ代表のユニフォームからオリンピアコスのユニフォームまで揃ってます。

IMG_3967 copy

世界どこにでもあるザ・お土産屋です

IMG_3969 copy

マグネット類は大体1ユーロ

IMG_3962 copy

ギリシャ語のシャツやギリシャ神話をモチーフにしたシャツが多いです。

IMG_3960 copy

ギリシャの風景画

IMG_3978 copy

ブラカ地区から見えるパルテノン神殿

IMG_3977 copy

ブラカ地区にあるAEKアテネのオフィシャルショップ

IMG_3973 copy

ブラカ地区のお土産通り

IMG_3971 copy

ギリシャといえば革製品で有名。特に革サンダルを買われる方は多いです。オーダーメイド革サンダルは30ユーロ〜

IMG_3970 copy

キーホルダーは1~2ユーロ前後です。

サントリーニ島のお土産事情

まず、アテネとサントリーニ、全てにおいてサントリーニの方が高いです。 例えば、よくあるマグネットも、アテネが1€だと、サントリーニは2€。 お土産は、ほぼ同じものが置いてありました。

ただし洋服(Tシャツやポロシャツ等)は、お店によって色やサイズが品切れだったりするので、気に入った色・サイズがあればすぐに買うことをお勧めします!

(サントリーニが帰国の最終地の場合)可能であれば、アテネで欲しいものの値段を確認し、サントリーニで「別のお店では○○€(アテネ価格)だった。」と、お店の人に伝え、アテネ価格で購入するのが良いでしょう!(ポロシャツで3€〜5€程度違います。)

ギリシャで気になるところのクレジットカードは、アテネ・サントリーニのだいたいのお店で使えました。スーパーでは使っていないのでわかりません。(2015年8月)

IMG_4437 copy IMG_4438 copy IMG_4453 copy IMG_4454 copy IMG_4504 copy IMG_4505 copy IMG_4507 copy IMG_4818 copy IMG_4844 copy IMG_4819 copy IMG_4848 copy

 

私達が買ったもの

IMG_5922 copy

オリーブのまな板

オリーブのまな板

普通のピンチョスでも、オリーブまな板にのせるだけでお洒落に見えるのでは?!と思い欲しかったんですっ。

いくつかオリーブ専門店を回ったのですが、種類・仕上がりの丁寧さでは、やはり「Olive Wood」が一番良かったように思います。(るるぶにも載っているお店です。)正直、日本にいても楽天などネットショッピングでも買うことができる品物ですが、自分好みの木目とか見ながら購入したかったので、今回の旅行で買って良かったです。既に記憶も曖昧ですが45ユーロくらいでした。

私的には安い買い物でもないので、ネットだったら結局買わずに終わっていたと思いますし。

天然海綿のスポンジ

天然海綿のスポンジ

旅行前にネット情報で、このスポンジがとても良かった!というブログを読んでいたため、アテネ到着初日にバラマキお土産に使えるのか?を検証するため、自分用に買ったところ大外れでした。。

確かに泡立つし、スポンジも柔らかく肌に良さそうですが、濡らして体をこするとボロボロスポンジが崩れてくるのです。。

結構大きめの7€のものを購入したのですが、体をこする度にボロボロ崩れるスポンジにストレスを感じて2日で捨てました。。 個人的にはお勧めしません。。二度と買いません(  ̄0 ̄)/” 

蜂蜜

とても沢山種類があります!ありすぎて選びきれません。。 私たちはサントリーニでフラッと入ったお土産屋さんでいくつか試食させてもらった内の、一番気に入ったものを買いました!

決めては「味」と「店員さんの押しの強さw」です。 店員さんが(恐らく)10代で、一所懸命売り込んでくる姿に負けた。ところもあります。。

すみません・・・写真撮り忘れたのでスーパーに陳列していた蜂蜜を

すみません・・・写真撮り忘れたのでスーパーに陳列していた蜂蜜を

オリーブ

お土産売り場に真空パックでお土産用に売られていたオリーブを発見!真空パックなので日にちも持つし助かります。ざっくりですが3〜5ユーロくらいでした。

IMG_5935 copy copy

スポンサーリンク


ギリシャ-アブダビ(経由)  一覧

      スポンサーリンク

 - ギリシャ-アブダビ(経由), アテネ , , ,