バリでバイクをレンタルする際に絶対に気をつけよう!

      2017/02/24

 IMG_0932

ハネムーンにバリに行き、ウブドの田園をバイクで2人乗り。
いかにもハネムーンに憧れた事はありませんか。今回はバリでバイクをレンタルする方法、運転する際に気をつける事などを紹介します。

バリでバイクをレンタルする際に絶対に気をつけよう!

バリの主要観光地であれば、どこでもバイクを借りる事ができます。
必要なものはパスポートのみ。泊まっている宿泊先を明記するば終了です。
でもここで大きな落とし穴があるので気をつけて下さい。それは「国際免許」です。
バリでは「国際免許証」がなくてもバイクは貸してくれます。が、事故があったら責任は取ってくれません。また、海外保険も「無免許運転」での事故には適応してくれません。海外で運転する際は必ず「国際免許」を取得してから行きましょう。

IMG_0885

バリの警察官はハングリー!

バイクを借りる際、バイク屋のお兄さんに言われた事。
「バリの警察官はハングリーだ!とにかくイチャモンをつけて罰金を払わせようとする。警察官を見たら絶対に目を合わせるな。」
地元民も恐れる警察官。とにかく至るところで検問を張っており、外国人が大量に捕まってます。私の友人は1日に3回も捕まり、1度目は「ノーヘル」、2度目は「無免許」3度目は「ノーヘルと無免許」と1日で1万円以上払った人もいます。
当たり前の事ですが、ヘルメットは着用、国際免許は常に携帯、この2つだけは絶対に守る様にしましょう。

バリでレンタルバイクの値段

私たちは125ccの2人乗りバイクを19日間レンタルし、760,000ルピー(約7000円)でした。当初は1日あたり48,000ルピーでしたが、19日間レンタルするという事で、40,000ルピー(360円)と大幅な値引きができました。常に2人乗りだったので、消して燃費が良いわけではありませんでしたが、満タンで150円程。3日に一回ガソリンスタンドで給油するペースでした。

IMG_0858

ウブドからバイクでどこまで行ける?

その気になればどこでも行けます。ただ片道1時間が限界です。それ以上は疲れます。ウブドから1時間圏内だと、デンパサール、チュルク(銀の街)、ティルタ・ウンプル寺院、ライステラスなど、主要な観光名所はほぼどこでも行けます。また、坂が多く意外に広いウブド。バイクがある事で2人でたくさんの場所をスムーズ観光でき、何より念願だった田園を2人きりで突っ切る事もできました。

IMG_0915 IMG_0913 IMG_0887

スポンサーリンク


「バリ島」一覧

      スポンサーリンク

 - バリ•インドネシア , ,